Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ノア・ヌガリがアラブニュースの副編集長に任命される

ノア・ヌガリがアラブニュースの副編集長に任命される

ノア・ヌガリ、アラブニュースの副編集長に任命される
ノア・ヌガリ、アラブニュースの副編集長に任命される
Short Url:
14 Sep 2020 12:09:40 GMT9
14 Sep 2020 12:09:40 GMT9

アラブニュース

中東の大手英語版日刊紙アラブニュースが、リヤドの上級特派員ノア・ビント・オサマ・ヌガリの副編集長昇進を発表した。

彼女の新たに、現地・地域・世界的な編集および管理責任を負うことになる。前任者ソマッヤ・ジャバルティ(Somayya Jabarti)は今年初旬にこの職務を離れている。

「この新たなポストへのノアの昇進について発表することを大変嬉しく思う。これまで 彼女はアラブニュースで我々と共に働き、外交政策やそのコミュニティについての記事の編集に手腕を発揮してきた。さらに、複数のハイレベルなインタビューや当紙独占ニュースも手がけている」とアラブニュースのファイサルJアッバース(Faisal J. Abbas)編集長が述べた。

そして、「この昇進は、若手の才気ある有能な女性を活用するというサウジアラビアの一般方針にも合致するものだ」と続けた。

「新たな職務における彼女の最初の仕事として、我が国が初めて主催を務める今年のG20の取材・編集を管理することが挙げられる。」

ヌガリは2017年10月にアラブニュースに入社した。それまではサウジアラビア外務省に3年間務めていた。

また、サウジガゼットやアラブ首長国連邦の英語版日刊紙ザ・ナショナルの記者並びにフリーランスの特集記事筆者を務めていた経験もある。

アラブニュースでは、ヌガリは複数の大規模な編集プロジェクトを手がけてきた。ごく最近では、フランス語版アラブニュースの立ち上げチームの一員を務めていた。フランス語版アラブニュースは今年7月に配信が開始されたフランス語版のデジタル新聞だ。

昨年、ヌガリはアラブニュースの二大ディープ・ダイブ(深層調査)のための主任調査員兼インタビュアーを務めた。一つは「宇宙へ飛んだ皇太子(Prince in Space)」で、アラブ人初の宇宙飛行士としてスルタン・ビン・サルマン皇太子が宇宙へ飛んだ35周年を記念した企画。もう一つは「ジュハイマンから40年(Juhayman 40 years on)」で、1979年に起きたメッカの大モスクの武力占拠事件について編集したもの。

さらにヌガリは、サウジアラビアにおける複数の主要なイベントやフォーラムの司会やパネリストとしての参加も経験している。

彼女の副編集長着任は10月1日付で、リヤドのアラブニュース本社からテレク・ミシュカス(Tarek Mishkhas)副編集長と共に任務に当たり、編集長直属となる。

特に人気
オススメ

return to top