Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 任天堂とPUMAがスーパーマリオをテーマにしたシューズコレクションを発売

任天堂とPUMAがスーパーマリオをテーマにしたシューズコレクションを発売

コレクションの各シューズは同ゲームシリーズから発想を得て、そのアニメーションを中心にしたディテールがデザインされている。(PUMA)
コレクションの各シューズは同ゲームシリーズから発想を得て、そのアニメーションを中心にしたディテールがデザインされている。(PUMA)
Short Url:
11 Oct 2020 07:10:35 GMT9
11 Oct 2020 07:10:35 GMT9

ダイアナ・ファラー、ドバイ

任天堂が最近、フットウェア企業PUMAと協力して、スーパーマリオの35周年を祝う晋作シューズをリリースした。

このコレクションの各シューズは同ゲームシリーズから発想を得て、そのアニメーションを中心にしたディテールがデザインされている。

Future Riderと名付けられた第1弾は1996年のスーパーマリオ64から直接発想を得ている。このシューズには、白と黄褐色の装飾と、マリオの象徴的な青と赤のディテールが組み合わされている。ミッドソールにはブロック模様が施された。

Clydeと呼ばれる別のシューズは、2002年に登場したスーパーマリオサンシャインに敬意を表している。ゲームのテーマである熱帯の自然から発想を得ており、黄褐色と赤のアッパーと水のプリントを特徴とする。

3足目のRS-Fastは、2007年にニンテンドーWiiで登場したスーパーマリオギャラクシーへの賛歌だ。黒、白、紫、シルバーに星のプリントを組み合わせたランニングスタイルのスニーカーとなっている。

この新たなコレクションはPUMAのウェブサイトやその他の小売店経由で11月27日より発売される。シューズの価格はスタイルにより異なるが、9,500円(90ドル)~12,000円(120ドル)の範囲となる。

topics
特に人気
オススメ

return to top