Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のコーヒーショップ、ローソンでボトル入り飲料を販売

日本のコーヒーショップ、ローソンでボトル入り飲料を販売

これらのコーヒーには、ブラジル産とエチオピア産のコーヒー豆が使用されており、その質と風味を高めている。(猿田彦珈琲)
これらのコーヒーには、ブラジル産とエチオピア産のコーヒー豆が使用されており、その質と風味を高めている。(猿田彦珈琲)
Short Url:
28 May 2021 03:05:36 GMT9
28 May 2021 03:05:36 GMT9

シャムズ・エルムトゥワリ

ドバイ:日本のコーヒーショップ、猿田彦珈琲は、コンビニエンスストアのローソンで、3種類の新しいフレーバーのボトル入りコーヒーの販売を開始し、東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城地域のより多くのコーヒー愛好家たちが同店のコーヒーを楽しんでもらえるようにしている。

さまざまな飲み物や軽食を提供している猿田彦珈琲は、現在、「キリットBLACK」(無糖ブラックコーヒー)、「職人のカフェラテ」(微糖ラテ)「真心SWEETカフェラテ」(加糖ラテ)の3種類のチルドコーヒーを提供している。

同店の公式サイトでは、今年開店10周年目を祝し、初めて3種類の猿田彦チルドコーヒーを発売し、職場や家庭で味わってでいただきたいとしている。

これらのコーヒーには、ブラジル産とエチオピア産のコーヒー豆が使用されており、その質と風味を高めている。

「たった一杯で幸せになれるコーヒー屋」を目指して日々取り組んでいるという、コーヒーチェーン店を展開する猿田彦珈琲は、コーヒーゼリーや保存可能なリキッドアイスコーヒー、そしてさまざまな種類のコーヒー豆など、高品質な食べ物や飲み物を提供することでそれを実践している。

猿田彦珈琲では、ラテ、カプチーノ、ハニーラテなどの一般におなじみのコーヒーを提供しており、また、 ホットドッグ、フレンチトースト、パンケーキ、アイスクリームなどの軽食も提供している。

特に人気
オススメ

return to top