Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アブダビでワールド・プロフェッショナル柔術選手権開催

アブダビでワールド・プロフェッショナル柔術選手権開催

第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。(提供)
Short Url:
15 Nov 2021 03:11:59 GMT9
15 Nov 2021 03:11:59 GMT9

アラブニュース・ジャパン

ドバイ:第13回アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権(ADWPJJC)に90カ国からおよそ4,000人の選手が集まりマットの上で闘いを繰り広げる。

日曜日にアブダビで開幕した6日間の大会は11月19日まで続く。選手たちは少年、青年、マスター、そして成人のカテゴリーに分かれ、金メダルとシーズン最後を勝利で飾ることを目指して闘う。

アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権のアクションは、少年、少女、ジュニア、十代、若年層が対象の部門から始まった。

11月15日と16日のアブダビ・ワールド・マスターズ柔術選手権に続いて、11月17日から19日まで待望のアブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権が開かれる。金曜日には、成人男性(黒帯)と成人女性(黒帯と茶帯)の決勝戦でクライマックスを迎える。

ADWPJJCは、柔術世界選手権(JJWC)におけるUAEの驚異的な成果の熱気が残る中で始まった。開催国でもあったUAEのチームは大会を制覇し、金メダル18個、銀メダル16個、銅メダル19個を獲得して53回表彰台にのぼった。

UAEとアジア連盟の会長であり、国際柔術連盟のシニア・バイスプレジデントも務めるアブドゥル・モネイム・アル・ハシェミ閣下は、選手権大会への寛大な後援に対して、シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン皇太子殿下に心からの感謝を述べた。そしてJJWCでのUAE選手の感動的なパフォーマンスは、賢明な指導者たちがスポーツと絶え間ない支援の重要性を確信しているゆえの結果だと強調した。

「立ち上げからわずか10年ほどで、アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権は毎年わが国が誇りをもって開催する世界規模の祭典になった。世界のチャンピオンたちがUAEの首都に集い、トップクラスの競技を繰り広げる他では見られない1週間だ」とアル・ハシェミ閣下は語った。

「世界からかなりの数の選手がトーナメントに出場登録したため、組織委員会は試合用のマット数を増やした。なるべく大勢の選手が闘い、世界級の栄光を勝ち取り、技術のレベルアップをはかれるようにするためだ」

第13回ADWPJJCの賞金総額は300万ディルハムである。

topics
特に人気
オススメ

return to top