Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 使用は安全か?人気のソーシャルメッセージングアプリToTok がAppleとGoogle のアプリストアから排除される

使用は安全か?人気のソーシャルメッセージングアプリToTok がAppleとGoogle のアプリストアから排除される

ToTok は今後 Androidや Appleアプリストアで入手できない。 (AN 写真)
ToTok は今後 Androidや Appleアプリストアで入手できない。 (AN 写真)
Short Url:
23 Dec 2019 10:12:53 GMT9
23 Dec 2019 10:12:53 GMT9

専属記者、ドバイ

ソーシャルメッセージングアプリTotokは近年中東、特にUAE(アラブ首長国連邦)で人気が高まっており、同地域ではAndroidや iOS上で60万回ダウンロード されている。

ところが調べてみると、ToTokは Google Play とApple Storeから排除されている。

このアプリがUAE市民にこれほど人気を博した唯一の主な理由は、ボイスオーバーインターネットプロトコル(VoIP )のアプリケーションで、このアプリを使うと同国での携帯電話サービス契約の必要なしに自由に通話ができるのだ。

2017年以降、UAE はWhatsApp、Facebook、Skype その他のアプリのVoIP 機能を取り扱い禁止としている。

「ToTokを使えばユーザーはアプリのパッケージ機能全てに無料でアクセスができ、VPN やその他のワークアラウンドを使う必要がありません」とWired は言っている。

ToTokの背後にいる 開発者はBreej Holding Ltd.で、出版物によると彼らは「広範なオンライン足跡」を持たないという。

ToTok はゼロから新たに開発されたアプリケーションとういうわけではなく、「何らかのタイプの協定によって、中国の通信アプリYeeCall からのコードを基盤として」開発されたものだということがわかった。

Wiredの説明によると、ToTokはシステムの背後で継続的に動作するように設定されている という。

「ToTokは、ユーザーのマイクロフォンや位置データ、電話、カメラ、カレンダー、連絡先、Siriへのアクセス許可をリクエストし、このアクセスが必要となる理由を提供しました。例えば、天気情報を提供するのに位置データが必要だ、というように」

ToTokは他のソーシャルメディアのプラットフォームと同じ様に個人情報を使用しているにすぎないとWiredは言う。しかし、誰がそのデータにアクセスして、そのデータがどこへ行くのかについてはわからないのだ。

AppleとGoogle両社は直ちに対処し、 Appleは今現在もToTokについて調査中だという。

現在、Googleのスポークスマンは、「当社はセキュリティとプライバシーの侵害について厳重に対処します。当社のポリシーに反する行為を見つければ、我々は行動を起こします」と言っている。

特に人気
オススメ

return to top