Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ホテルとして改装される日本の刑務所で、歴史とラグジュアリーが出会う

ホテルとして改装される日本の刑務所で、歴史とラグジュアリーが出会う

この旧監獄は山下啓次郎氏によって設計され、主に囚人によって建設された赤レンガの歴史的建造物である。公式ウェブサイトによると、今日「明治五大監獄」の1つとして世に知られているということである。  (旧奈良監獄)
この旧監獄は山下啓次郎氏によって設計され、主に囚人によって建設された赤レンガの歴史的建造物である。公式ウェブサイトによると、今日「明治五大監獄」の1つとして世に知られているということである。 (旧奈良監獄)
この旧監獄は山下啓次郎氏によって設計され、主に囚人によって建設された赤レンガの歴史的建造物である。公式ウェブサイトによると、今日「明治五大監獄」の1つとして世に知られているということである。  (旧奈良監獄)
この旧監獄は山下啓次郎氏によって設計され、主に囚人によって建設された赤レンガの歴史的建造物である。公式ウェブサイトによると、今日「明治五大監獄」の1つとして世に知られているということである。 (旧奈良監獄)
Short Url:
25 Jun 2022 01:06:27 GMT9
25 Jun 2022 01:06:27 GMT9

アラブニュース・ジャパン

1908年に建設された史跡である奈良監獄は、高級ホテルとして改装され、48の客室が用意されて2024年に開業する予定である。

公式ウェブサイトによると、この監獄は「日本の監禁施設の近代化の象徴として建設された。百年以上、わが国最古の監獄としての役割を果たし、重要文化財に指定されたが、間もなくホテルとして新生する」ということである。

この旧監獄は山下啓次郎氏によって設計され、主に囚人によって建設された赤レンガの歴史的建造物である。公式ウェブサイトによると、今日「明治五大監獄」の1つとして世に知られているということである。

「ロマネスク様式の門には、アーチ型の入り口と両側に円筒形の塔がある。2つの円筒形の塔にはそれぞれ独特なドーム型の屋根がある」とウェブサイトには記されており、窓の鉄格子が、設置以来、どのように保存されてきたかが明記されている。

建物の他の要素には、ロンバード・バンドと呼ばれる歯の形をした装飾や、花崗岩の装飾が施された円形の窓がある。

ウェブサイトは、監視所を含むさまざまな建物とその目的についても説明している。「放射状に伸びる5つの2階建ての監房棟」の中央には、「監視所のある大きなホールがある。2階にあるこの監視所から、看守は2階だけでなく、透けて見える天井のある1階の状況も監視することができる」ということである。

(旧奈良監獄)

監房棟、生活空間、運動場の素材や建築デザインもウェブサイトで紹介されている。

この旧監獄は、東大寺転害門、奈良女子大学、、若草山など、さまざまな名所の近くにあり、この一帯は理想的な観光ホットスポットと言える。

ホテルのゲストは歴史的監房で滞在するばかりではなく、かつては看守の宿舎だった共用エリアを探索したり、敷地内の展示館に足を運んだりすることもできる。

特に人気
オススメ

return to top