Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • シャルケ、守備力強化のために日本のキャプテン吉田麻也と契約

シャルケ、守備力強化のために日本のキャプテン吉田麻也と契約

日本のキャプテン吉田麻也がブンデスリーガのクラブ、シャルケと契約した。(AP/資料)
日本のキャプテン吉田麻也がブンデスリーガのクラブ、シャルケと契約した。(AP/資料)
Short Url:
06 Jul 2022 02:07:47 GMT9
06 Jul 2022 02:07:47 GMT9
  • 33歳の吉田さんは1シーズンの追加オプション付きで1年契約を結んだ、とシャルケが声明で発表

ゲルゼンキルヒェン(ドイツ):シャルケは1人の日本人選手を失った後に、別の日本人選手と契約した。

ブンデスリーガ昇格を果たしたシャルケは5日、日本のキャプテン吉田麻也と契約した。守備力を強化し、来シーズンの生き残りの可能性を高めるためだ。

33歳の吉田は1シーズンの追加オプション付きで1年契約を結んだ、とシャルケが声明で発表した。

シャルケのフランク・クラマー監督は、「麻也は後方からゲームを組み立てることのできるリーダーだ。左か右のセンターバックとしてプレーできる。彼の冷静なプレースタイルはチームに安定をもたらす」と語った。

吉田が加入することで、日本人の守備的ミッドフィールダー、板倉滉が2日にリーグのライバルチーム、ボルシア・メンヒェングラートバッハに移った痛手を和らげることができる。板倉は昨シーズン、シャルケで素晴らしい活躍をし、チームが2部降格後1シーズンでブンデスリーガ復帰を果たすのに貢献した。

しかし、シャルケはマンチェスター・シティからのレンタル移籍を恒久的なものにするための資金を用意できなかった。グラートバッハが支払った移籍金は約500万ユーロ(520万ドル)であると伝えられている。

吉田は昨シーズン、セリエAのサンプドリアでプレーした。2012年から2020年までは、イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンでプレーしている。オランダのVVVフェンロー、日本の名古屋グランパスでもプレー経験がある。

シャルケのスポーツディレクターを務めるルーベン・シュレーダー氏は、「麻也はサッカー、フィジカル、メンタルの資質に優れており、チームで重要な役割を果たすだろう。彼はイタリア、イングランド、日本、オランダで、本物のリーダーであることを示してきた。チームのブンデスリーガ残留に貢献してくれると信じている」と語った。

吉田は、2010年の国際マッチデビュー以来、日本代表として119試合に出場している。

AP

特に人気
オススメ

return to top