Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブ・ニュースの調査結果が東京のメディアと共に議論される

アラブ・ニュースの調査結果が東京のメディアと共に議論される

新たに立ち上げられたアラブ・ニュース・ジャパンのAli Itani支局長は、討論形式のセッションの中で、記者らと調査結果について議論した。(アラブ・ニュース)
新たに立ち上げられたアラブ・ニュース・ジャパンのAli Itani支局長は、討論形式のセッションの中で、記者らと調査結果について議論した。(アラブ・ニュース)
29 Oct 2019 03:10:23 GMT9

東京

アラブ・ニュース・ジャパンは月曜日、アラブ人が日本をどのように見ているかに関してYouGovが行った調査結果についての討論型の記者会見を開催した。

記者会見は、日本人や外国人のジャーナリストが出席する中、東京の日本外国特派員協会で行われた。

新たに立ち上げられたアラブ・ニュース・ジャパンのAli Itani支局長は、討論形式のセッションの中で、記者らと調査結果について議論した。

アラブ世界全体の18ヶ国、3,000以上のアラビア語話者を対象にした世論調査の結果は、アラブ人が日本に対して圧倒的に好印象を抱いていることを示し、観光、ビジネス、外交における関係を強化できる可能性を示唆するものとなった。

出席した記者の中には、日本政府が調査結果から、特にイスラエル・パレスチナ紛争の潜在的な仲介役としての日本にアラブ人が極めて好印象を抱いていることに関して、その恩恵を受けられるのではと考える人もいる。

調査対象者のうち、56%は、日本が紛争における最も中立的な仲介者であると思うと回答し、2番目に好感度が高いEUを選んだ人はわずか15%に留まった。

調査に参加した人のうち、日本を訪れた人は4%しかいなかったが、87%が日本に行きたいと回答した。

例として最もよく挙げられた魅力の中には、国立公園やユネスコの世界遺産などの環境、新幹線での移動を含む旅、寿司や麺類などの食などが含まれた。

このレポートは、英語と日本語の二か国語ニュースサイトで、アラブ世界の大手英字日刊紙アラブ・ニュースのグループサイトであるアラブ・ニュース・ジャパンの10月21日の立ち上げに続いて発表された。

この幅広いアラブ地域を対象にした研究はYouGovが実施し、この種のものでこれほど大規模に行われたものは初めてだ。

世論調査によって、アラブ人は主に日本人を勤勉で、几帳面で、時間に正確だと見なしていることがわかった。アラブ人はまた、トヨタや無印良品、セガなどの日系ブランドに高いレベルの親しみを感じていることを示した。 

調査結果によって日本文化への親しみの高さが示されたものの、日本の政治に関しては、いくつかの誤解が明らかになった。

例えば、40%が、日本は国連安保理理事国だと勘違いしており、核兵器を保有していないことを知っていたのは30%に留まり、56%は同国の政治権力構造について知らなかった。 

特に人気
オススメ

return to top