Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 香港民主派逮捕「許容できぬ」=加藤官房長官

香港民主派逮捕「許容できぬ」=加藤官房長官

加藤氏は、香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英氏の再勾留や、民主活動家の周庭氏の刑務所移送など国安法に関わる一連の事案を挙げ、「香港の繁栄を支えてきた一国二制度の根幹、あるいは言論・報道の自由といった基本的価値の尊重に対する深刻な懸念を抱かせるものだ」と指摘した。(Reuters)
加藤氏は、香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英氏の再勾留や、民主活動家の周庭氏の刑務所移送など国安法に関わる一連の事案を挙げ、「香港の繁栄を支えてきた一国二制度の根幹、あるいは言論・報道の自由といった基本的価値の尊重に対する深刻な懸念を抱かせるものだ」と指摘した。(Reuters)
Short Url:
07 Jan 2021 04:01:59 GMT9
07 Jan 2021 04:01:59 GMT9

加藤勝信官房長官は7日の記者会見で、香港警察が国家安全維持法(国安法)違反の疑いで民主派53人を逮捕したことについて、「わが国の立場に照らし許容できず、重大な懸念を強めている」と述べ、中国側に6日、こうした懸念を伝えたことを明らかにした。

加藤氏は、香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英氏の再勾留や、民主活動家の周庭氏の刑務所移送など国安法に関わる一連の事案を挙げ、「香港の繁栄を支えてきた一国二制度の根幹、あるいは言論・報道の自由といった基本的価値の尊重に対する深刻な懸念を抱かせるものだ」と指摘した。 

今回の逮捕者53人には米国人弁護士も含まれるとされることから、「邦人保護について動向を注視したい」と語った。

JIJI Press

特に人気
オススメ

return to top