Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本の橋本オリンピック競技大会担当大臣、「東京 2020」 の会長職を受諾

日本の橋本オリンピック競技大会担当大臣、「東京 2020」 の会長職を受諾

日本の与党国会議員の橋本、56 歳は、オリンピック競技大会担当大臣を務めるが、2019 年以来、女性活躍担当大臣も兼務している。 (AFP)
日本の与党国会議員の橋本、56 歳は、オリンピック競技大会担当大臣を務めるが、2019 年以来、女性活躍担当大臣も兼務している。 (AFP)
Short Url:
18 Feb 2021 01:02:12 GMT9
18 Feb 2021 01:02:12 GMT9

7 度にわたってオリンピックで戦った女性、日本のオリンピック競技大会担当大臣橋本聖子は木曜日、次期「東京 2020」会長職に就く準備に向け、内閣を辞職することを発表した。先に、前会長が女性差別発言が理由で辞職したためである。

森喜朗は、女性は話が長すぎる、と発言したことで、先週東京 2020 組織委員会の会長を辞任した。コロナウイルスによるパンデミック、および一般市民の強い反対が原因によって、前例のない一年遅れとなり、すでに台無しとなっているオリンピック大会は、また新たな痛手を追うこととなった。

「オリンピック競技大会担当大臣の辞職願を提出しました。東京オリンピック委員会の会長候補として選ばれたことがその理由です」、と菅義偉首相との会合の後、橋本は記者に話した。

彼女は、菅首相はオリンピック大会を成功させてくださいと励ましてくれた、とつけ加えたが、それ以上のコメントについては、同じ日後で開かれる東京 2020 理事会会合の後まで控えるとのことだった。その会合で、就任についての公式発表が行われる見込みである。

菅は、元テレビアナウンサーで与党国会議員の丸川珠代を、橋本の後任に指名する見込みである、とNHK 公共放送は報じた。丸川は 50 歳、以前一年間同大臣職を務めていた。

83 歳で前首相の森は、女性は話が長すぎると委員会会合中に発言したことで激しい抗議を呼び、それが原因で先週金曜日に辞任した。彼は当初、辞職すべきという声を無視していた。木曜日の東京 2020 委員会会合の開始早々、森の発言は不適切であった、と遠藤利明副会長は話した。

「あと 5 ヵ月しかありません。会長の辞任は、オリンピック大会の準備過程に言い表せないほどの損害を与えました」、と遠藤は話した。

「この会合で、次の会長となるのにふさわしい方について、同意形成がされることを望みます。」

新しい指導者の基準には、男女平等や多様性を深く理解していること、そして大会期間中、その価値観を実現できることといったものがある、と主催者は話した。

パンデミックのため、多くの市民が今年の開催に反対していることが、世論調査で繰り返し明らかとされているが、大会は、7 月 23 日に開幕予定である。

ロイター

topics
特に人気
オススメ

return to top