Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 中国念頭に協力確認=ワクチン154万回分供与―日越首脳

中国念頭に協力確認=ワクチン154万回分供与―日越首脳

2021年11月24日、東京の首相官邸での記者会見の後、日本の岸田文雄首相と写真撮影をするベトナムのファム・ミン・チン首相。(ロイター)
2021年11月24日、東京の首相官邸での記者会見の後、日本の岸田文雄首相と写真撮影をするベトナムのファム・ミン・チン首相。(ロイター)
Short Url:
25 Nov 2021 12:11:23 GMT9
25 Nov 2021 12:11:23 GMT9

岸田文雄首相は24日、ベトナムのファム・ミン・チン首相と首相官邸で会談し、覇権主義的な動きを強める中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」実現に向けた協力を確認した。岸田氏は新型コロナウイルスワクチン154万回分をベトナムに追加供与すると表明した。

外国首脳の来日は10月の岸田政権発足後初めて。岸田氏は今月初旬にも英グラスゴーでチン氏と意見を交わしており、会談を重ねることで東南アジア諸国連合(ASEAN)との関係強化を進めたい考え。岸田氏は会談で「ベトナムは自由で開かれたインド太平洋を実現する上で要となる重要なパートナーだ」と強調した。 

岸田氏は会談で「ベトナムにポストコロナの経済再生の中心になってほしい」と述べ、日本企業の投資拡大に向けた協力を要請。チン氏は「率先して環境整備を進める」と応じた。

両首脳は9月に署名した防衛装備品・技術移転協定に基づき、具体的な装備移転に向けた協議を加速することを確認。チン氏は日本人拉致問題をめぐる日本の取り組みを支持する考えを示した。

両首脳は両国の協力を「新たな高みに引き上げる」とうたった共同声明を発表。新型コロナ対策や技能実習に関する覚書の交換式に立ち会った。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top