Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日英首脳、ポップコーン味わう=福島産、規制解除祝う

日英首脳、ポップコーン味わう=福島産、規制解除祝う

福島県産のポップコーンを一緒に食べる岸田文雄首相(左)とジョンソン英首相(右)=5日、英首相官邸 (Twitter/@kishida230)
福島県産のポップコーンを一緒に食べる岸田文雄首相(左)とジョンソン英首相(右)=5日、英首相官邸 (Twitter/@kishida230)
Short Url:
06 May 2022 12:05:23 GMT9
06 May 2022 12:05:23 GMT9

ロンドン時事:岸田文雄首相とジョンソン英首相が5日に英首相官邸で開かれた首脳会談で、福島県産のポップコーンを味わう場面があった。英政府は2011年の東京電力福島第1原発事故後に導入した福島県産などの食品の輸入規制を6月末までに解除する。

英官邸は会談後の声明で「ジョンソン首相は、英国が福島県産の食品に対する規制を間もなく解除することを喜んでいると述べた」と明らかにした。

英官邸が公開した写真によると、このポップコーンは福島市の「菱沼農園」の商品で、「もも蜜とココナッツ」味。同社のウェブサイトによると、この味を含むフルーツポップコーン4種セットで2820円(税込み)だという。岸田氏が持参した。

両首相は今年3月にベルギー・ブリュッセルで会談した際も福島県産のかりんとうを一緒に頬張った。この時はかりんとうを愛好しているというジョンソン氏が持参した。

ジョンソン氏が外相だった2017年には、福島県産の桃ジュースをおいしそうに飲む動画を河野太郎外相(当時)がツイッターで公開したこともある。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top