Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 新潟の代表団、世界錦鯉サミットに向けた計画を説明

新潟の代表団、世界錦鯉サミットに向けた計画を説明

宮崎悦男氏率いる新潟県代表団が、東京にあるアラブ首長国連邦大使館のメディア・広報文化外交担当部長のアンマル・アルサマシ氏と面会した。(東京のUAE大使館より提供)
宮崎悦男氏率いる新潟県代表団が、東京にあるアラブ首長国連邦大使館のメディア・広報文化外交担当部長のアンマル・アルサマシ氏と面会した。(東京のUAE大使館より提供)
Short Url:
16 Jun 2022 10:06:50 GMT9
16 Jun 2022 10:06:50 GMT9

アラブニュース・ジャパン

ドバイ:新潟県の代表団が15日、東京にあるアラブ首長国連邦大使館のメディア・広報文化外交担当部長のアンマル・アルサマシ氏と面会した。

新潟県代表団の代表は新潟県議の宮崎悦男氏で、小千谷市の大塚昇一市長、県農林担当部長らも参加した。

代表団は、色鮮やかな錦鯉を展示する「世界錦鯉サミット」の詳細について説明した。最優秀賞を獲得する錦鯉は、数百万~1,000万円の値が付くこともある。

錦鯉発祥の地でもある新潟県は、11月6日、錦鯉の輸出促進や錦鯉を通した国際交流を図るため、各国の大使や関係者、業界団体向けに同サミットを初めて主催する。

同県ではサミットと同時期の11月5、6日の2日間、「クールジャパンEXPO」も開催される。

特に人気
オススメ

return to top