Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 北朝鮮、「米国はアジア版NATOを作ろうとしている」として防衛力強化を表明

北朝鮮、「米国はアジア版NATOを作ろうとしている」として防衛力強化を表明

今年に入って定期的にミサイル発射実験を行っている北朝鮮は、このような演習は政権転覆を目的とする戦争への準備だと改めて主張した。(AFP)
今年に入って定期的にミサイル発射実験を行っている北朝鮮は、このような演習は政権転覆を目的とする戦争への準備だと改めて主張した。(AFP)
Short Url:
27 Jun 2022 07:06:35 GMT9
27 Jun 2022 07:06:35 GMT9

ソウル: 北朝鮮は、米国がアジアにNATOのような軍事同盟を構築しようとしているとして非難し、北朝鮮の政権を転覆させようとする米国の揺るぎない意志が、より強力な防衛力を構築することを余儀なくさせているのだと述べた。

北朝鮮は5年ぶりの核実験を準備している可能性があるとみられており、韓国の尹錫悦大統領とジョー・バイデン米大統領は最近、北朝鮮を抑止するために必要と判断した場合には、米国の武器を韓国にさらに配備することで合意したが、そうした中で今回の北朝鮮の批判声明が出された。

北朝鮮外務省は26日、「米国は、日本や韓国と合同軍事演習を露骨に行い、アジア版NATOを構築しようと本格的に動いている」との声明文をウェブサイトで公表した。

北朝鮮が言及したのは、最近実施された米韓日の軍事演習だ。米国は4年以上ぶりに、米空母を使った韓国との演習も行った。

今年に入って定期的にミサイル発射実験を実施している北朝鮮は、こうした演習は政権転覆を目的とする戦争への準備だと改めて主張した。

「これは、米国の『外交的関与』や『前提条件なしの対話』という言葉が偽善であることを証明すると同時に、わが国の体制を力で転覆させようとの米国の野心に変わりがないことを改めて明らかにしている」と北朝鮮外務省は述べている。

北朝鮮は自らの核計画やミサイル計画について明確には言及しなかったが、米国の敵意が防衛力の強化を余儀なくさせているのだと述べた。

「この現実が……米国からのあらゆる種類の敵対行為を征服するために、さらに強力な軍事力を開発すべく徹底的に努力する必要性を感じさせるのだ」としている。

米国は北朝鮮に対し、核兵器を断念するよう訴えており、この問題を議論するために「前提条件なしにいつでも」北朝鮮当局者と会うことを繰り返し申し出てきた。北朝鮮はこの申し出を拒絶している。

北朝鮮が非難声明を出した翌日、韓国大統領は、スペインで開かれるNATO首脳会議に向けて出発した。韓国の首脳としては初めての出席となる。

韓国は、NATOとの協力関係を強化し、より大きな国際安全保障上の役割を果たすことを目指しており、ブリュッセルのNATO本部に代表団を設置することを計画していると、韓国の国家安全保障問題担当補佐官が先週述べた。

ロイター

topics
特に人気
オススメ

return to top