Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • コロナウイルス症例が急増する中、「時間との戦い」のレバノン

コロナウイルス症例が急増する中、「時間との戦い」のレバノン

22 Mar 2020
 新しいコロナウイルスの拡散に対する政府のキャンペーンの一環として、土曜日にベイルートの街頭で自治体職員が消毒剤を散布した。(AFP通信)
新しいコロナウイルスの拡散に対する政府のキャンペーンの一環として、土曜日にベイルートの街頭で自治体職員が消毒剤を散布した。(AFP通信)
Short Url:
Updated 23 Mar 2020
22 Mar 2020

ナジア・フッサリ

ベイルート:レバノンのハッサン・ディアブ首相は、土曜日に治安部隊に対し、人々を屋内に留め、集会を禁止して、コロナウイルス感染の拡大を抑えるためのより厳しい措置を実施するよう求めた。

ディアブ首相は演説で、この措置にはパトロールと検問所が含まれると述べ、「絶対に必要な」場合にのみ外出するように国民に呼びかけた。

レバノン当局は、土曜日にコロナウイルスの症例数が230人に急増し、4人の感染者が重篤な状態にあるため、外出禁止令を含むより厳しい緊急措置を求めた。

保健省は、人々に「自宅隔離を完了することを固守する」よう求め、繰り返される政府の警告を無視する人々は刑事処罰に直面する可能性があると発言した。

議会健康委員会の委員長であるアセム・アラジ博士は、「人々が自宅隔離を順守していないため」緊急対策を強化するよう要求した。

レバノンでのコロナウイルスの症例数が増加し続ける中、モハメッド・サファディ前大臣もウイルスに感染したことが明らかになった。

「検査結果はポジティブです。彼の健康状態は現在良好であり、コロナウイルス(COVID-19)から回復した人々のリストにすぐに加わるでしょう」と妻であり前大臣のバイオレット・サファディ氏は述べた。

一方、地元警察は自宅隔離に違反した人々に警告を発し、決定を無視した企業に対して強制捜索が行われた。政府の措置に反する経営者には罰則が科された。

市町村は拡声器を使用して、「ウイルス拡散の恐れがあり、健康と安全を維持するために」市町村外から来るレバノンまたはシリアの家族に家を貸さないように住民に警告した。シリア人住民は、親戚や知人による訪問を拒否するように言われた。

この警告は、レバノンのパレスチナ難民キャンプにまで及び、難民キャンプの出入り口は閉鎖された。

レバノン最大のパレスチナ人難民キャンプであるアイン・アル・ヒルウェの職員は、「この病気を治療するための医療施設の不足を心配している」とアラブニュースに語った。

パレスチナ赤新月社と医療および健康チームは、パレスチナ治安部隊とともに、キャンプに出入りする人々のチェックならびに車両やその他の機械の消毒を開始した。

約4,000人のレバノン赤十字のボランティアが、ウイルスに感染した人々を病院に移送する手助けをしている。

レバノン赤十字局長のジョージ・ケタナ氏は、次のように述べた。「すべての地域から多くの電話を受けており、可能な限り全ての症例に対応しています。

ケタナ氏は次のように人々に呼びかけた。「ボランティアを危険にさらさないように、正直で率直でいましょう。」同氏は、防護服を含むいくつかの物資が不足し始めており、国際援助機関が支援する準備ができていると述べた。

私立病院連合の会長であるスレイマン・ハロウン氏は次のように述べた。「時間との戦いであるため、毎日の症例数を減らすことが重要です。

「毎日の症例数が数百に達すると、すべての患者を受け入れることができなくなります。

病院の収容能力は限られており、病院はこのようなパンデミックに直面することを予想して作られてはいないのです。」

サード・ハリリ前首相は次のように述べた。「パンデミックは危険な敵です。家から出ないでください。隔離が唯一の安全線です。」

進歩社会党党首のワリド・ジャンブラット氏は、「人々自分の家に留まることを拒否しているため、感染が急速に広がっている。」と述べた。

「人々の外出を一切禁じるべきです。」と同氏は語った。

大ムフティ・シェイク・アブドゥル・ラティフ・デリアンは「すべての予防措置にもかかわらず悲劇が起こることがないように、コロナウイルスの発生を考慮して、囚人に対する大赦」を求めた。

topics
Most Popular
Recommended

return to top