Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAEはパレスチナの二国家解決に尽力している、とUAE大臣が発言

UAEはパレスチナの二国家解決に尽力している、とUAE大臣が発言

このイベントにUAEを代表して出席したのは、リーム・ビント・エブラヒム・アル・ハシミ国際協力大臣で、前国連事務総長の潘基文氏と並んでスピーチをした。〔ロイター通信/資料写真〕
このイベントにUAEを代表して出席したのは、リーム・ビント・エブラヒム・アル・ハシミ国際協力大臣で、前国連事務総長の潘基文氏と並んでスピーチをした。〔ロイター通信/資料写真〕
Short Url:
20 Nov 2020 05:11:50 GMT9
20 Nov 2020 05:11:50 GMT9

アラブニュース

  • ロンドンで開催された世界的なハイレベルのラウンドテーブル会議のオンラインイベントで、リーム・アル・ハシミ大臣がスピーチ

アブダビ:イギリスとアラブ首長国連邦(UAE)の経済・政治・文化面での関係を深めることに焦点を当てているイギリスを拠点とする機関、エミレイツソサエティーが11月19日、歴史的なアブラハム合意に関して、ハイレベルのランウドテーブル会議をオンライン形式で開催した。出席者たちはUAEとイスラエルの協力・地域的な協力・イスラム教徒とユダヤ教徒の協力の進展を模索した。

このイベントにUAEを代表して出席したのは、リーム・ビント・エブラヒム・アル・ハシミ国際協力担当大臣で、前国連事務総長の潘基文氏、大英帝国ヘブライ信徒協会の首席ラビ、エフライム・マービス師と並んでスピーチをした。

UAEとイスラエルの歴史的合意の影響についてスピーチし、リーム・アル・ハシミ大臣はつぎのように語った。「UAEは対話の重要性を信じており、そして、この地域が今後何世代にもわたって、他の地域からどのように見てもらいたいのか、ということを方向付けることの重要性を信じています。テクノロジー、イノベーション、経済権限の付与を活用して、過激派と闘う意志を持ち、多元性、多文化主義、少数民族の権利、若者のために存在する機会を信じる中東で、私たちは二国家解決に尽力しています」

潘基文氏は国際組織の役割、宗教的寛容の重要性、アブラハム合意から得た教訓が、その他の長年の懸案にどう応用できるのかということに思いを巡らせた。アブラハム合意は「合意した全ての国の指導者たちのためだけでなく、国民のためにも協力する余地」を提供している、と同氏は語った。

同氏は次のように続けた。「この重要な合意を計画した人たちは、アブラハム合意が単なる自らの国々のための合意であるばかりか、自らの国民のための合意となるようにしなければなりません。アブラハム合意は、この地域の継続的な平和と繁栄の出発点となるべきです」

エフライム・マービス師は次のように語った。「アブラハム合意はUAEとイスラエル国の間のより親密な政治的・経済的・外交的協力のさまざまな心躍る機会の鍵を開きました。さらのその上、イスラム教徒とユダヤ教徒の異教徒間の対話が始まる新時代の先駆けに、この合意がなることも、私は特に望んでいます。これは信仰心の熱い指導者たちが勇気を奮い起こして、私たちのコミュニティーで平和と協力の文化を築くために、一丸となって取り組む時なのです」

このイベントの議長を務めたのは、イギリスの元中東担当大臣で、エミレイツソサエティーのアリステア・バート会長は、次のようにコメントした。「非常に長い間、中東を苦しめてきた紛争を越えて、異なった未来を提示する大胆な外交的動きとして、イギリスはアブラハム合意を支持しています」

この合意が湾岸地域に与えた積極的な影響に基づいて話を進め、リーム・アル・ハシミ大臣は、外交と友好が平和な中東のいかに中核をなしており、それらがこの地域だけでなく、世界のそれ以外の地域のためにできることをいかに示すのかということを議論する上で、歓迎すべき一歩だと述べた。

このヴァーチャル形式のイベントには、イギリス、UAE、そしてヨーロッパと中東全域から100人以上のハイレベルゲストが参加した。

特に人気
オススメ

return to top