Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • クウェート首長が選挙後の政府辞任届を受理

クウェート首長が選挙後の政府辞任届を受理

クウェート国民会議(国会)の第5回定例議会の開会式に出席するためクウェート市に到着した後、手振りを交えて挨拶するクウェートのシャイフ・ナワーフ・アルアフマド・アッサバーハ首長。2020年10月20日撮影。(資料写真/AFP)
クウェート国民会議(国会)の第5回定例議会の開会式に出席するためクウェート市に到着した後、手振りを交えて挨拶するクウェートのシャイフ・ナワーフ・アルアフマド・アッサバーハ首長。2020年10月20日撮影。(資料写真/AFP)
Short Url:
06 Dec 2020 11:12:14 GMT9
06 Dec 2020 11:12:14 GMT9

アラブニュース

ドバイ:クウェートの首相が日曜、土曜に行われた議会選挙後の所定の手続きとして、自らの政府の辞任届を提出したと、国営通信社KUNAが報じた。

クウェート首長はサバーハ・アルハーリド・アルサバーハ首相の辞任届を受理し、内閣には新政府が任命されるまで暫定的な地位に留まるように依頼した。

「新型コロナウィルスのため必要だった厳しい予防措置にもかかわらず、私は新たな国民会議の総選挙において自由で透明、かつ最高の客観性を持って投票が行われるよう、抜け目なく監視してきた」と、シャイフ・サバーハ・ハーリドは述べた。

首相は、自分が昨年11月19日に政府のトップに任命されたこと、および法令によって「この極めて重大な期間」中に政府を形成する任務が課せられたことに言及した。

特に人気
オススメ

return to top