Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • チュニジア、アルカイダの支部長を逮捕

チュニジア、アルカイダの支部長を逮捕

2020年3月24日にチュニスのハビブ・ブルギバ通りで、車両を点検する警察官。(AFP通信)
2020年3月24日にチュニスのハビブ・ブルギバ通りで、車両を点検する警察官。(AFP通信)
Short Url:
09 Jan 2021 08:01:19 GMT9
09 Jan 2021 08:01:19 GMT9
  • 内務相によると、初回の捜査では、容疑者が「チュニジアでのテロ活動」の計画を立てるため、他の幹部と協議していたことが示されたという

チュニス:チュニジアは、アルカイダの北アフリカ支部の指導者とされる人物を、 「テロ」 攻撃を計画していた疑いのある他の数人とともに逮捕した、と司法報道官が金曜日に発表した。

「2人の危険な指名手配犯のうち、1人はアルカイダの指導者で」チュニスで逮捕された、とモフセン・ダリ氏は述べた。
当局はまた、 「テロリスト」 行為を組織するために物的および後方支援を提供したとして、他の3人を逮捕した、とダリ氏は付け加えた。

ただし、どのような種類の作戦が計画されていたのかについては、詳細が明らかにされなかった。
容疑者5人は全員チュニジア人だったと同氏は述べた。

逮捕された支部の指導者は、ジハード主義者グループが活動している海外の地域ですでに「任務」 を遂行していたと、内務相は声明の中で述べた。それがどの国かは明らかにされなかった。.

チュニジアのイスラム・マグレブ諸国のアルカイダ、すなわちAQIMの分派は、「オクバ・イブン・ナファ(Okba Ibn Nafaa)」として知られている。

同相によると、初回の捜査では、容疑者が「チュニジアでのテロ活動」の計画を立てるために他の幹部と協議していたことが示されたという。

同相は、当局が容疑者を逮捕する際に武器と弾薬を押収したことを付け加えた。

チュニジアの首相が最近出した声明によると、逮捕の発表は、タウフィク・シャルフェディン内務大臣が更迭された数日後に行われた。大臣の更迭は、同首相が求めていた一部の治安機関での上級レベルの人員の配置変更によるものだ。

チュニジアでは2011年の革命後、ジハード主義者の活動が活発化しており、多数の治安部隊員や民間人、外国人観光客が殺害されている。

大統領は先月、2015年に大統領の警護バスが攻撃されて以来発令されていたチュニジアでの非常事態宣言を半年延長すると発表した。このバス攻撃は、ダーイッシュが犯行声明を出している。

AFP通信

特に人気
オススメ

return to top