Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ドバイ、公共交通職員へのコロナワクチン接種を開始

ドバイ、公共交通職員へのコロナワクチン接種を開始

2021年2月8日、コロナワクチン接種を受ける列に並ぶ男性たち。交通拠点であるドバイでは感染者が増加する中でも海外からの観光客を受け入れ続けることを目指し、本日公共交通職員らの集団ワクチン接種を開始した。(AFP)
2021年2月8日、コロナワクチン接種を受ける列に並ぶ男性たち。交通拠点であるドバイでは感染者が増加する中でも海外からの観光客を受け入れ続けることを目指し、本日公共交通職員らの集団ワクチン接種を開始した。(AFP)
2021年2月8日、コロナワクチン接種を受ける男性。交通の拠点であるドバイでは感染者が増加する中でも海外からの観光客を受け入れ続けることを目指し、本日公共交通職員らの集団ワクチン接種を開始した。
2021年2月8日、コロナワクチン接種を受ける男性。交通の拠点であるドバイでは感染者が増加する中でも海外からの観光客を受け入れ続けることを目指し、本日公共交通職員らの集団ワクチン接種を開始した。
Short Url:
09 Feb 2021 02:02:04 GMT9
09 Feb 2021 02:02:04 GMT9
  • UAEは過去24時間でコロナウイルスによる死亡者9名および新規感染者2,798名を報告
  • クウェートは新規感染者996名と死亡者3名、バーレーンは新規感染者719名と死亡者3名を記録

ドバイ:ドバイでは感染数が増加する中でも海外からの観光客を受け入れ続けることを目指し、公共交通職員の集団ワクチン接種を開始した。

ドバイほか首長国6カ国を含むアラブ首長国連邦は人口約1千万人を擁し、440万回分のワクチン投与を行った。これはイスラエルに次いで高い人口当たり接種率となり、世界でもトップレベルの数字だ。

UAEはパンデミックが始まって以来コロナウイルスによる死亡者930名を記録しており、過去24時間にはさらに9名の死亡者が報告されている。

ドバイの道路交通局(RTA)の拠点では8日(月)、アストラゼネカ社のワクチン接種を受けるために何十人ものドライバーその他の従業員らが列をなした。その多くはインドやパキスタンからの労働者だ。

「我々は仕事内容により、他者との接触が最も多い層だ」と、タクシー運転手のサラ・モハメッド・オスマンは言う。「自分の体を守らなければ」

RTAのリスク管理・安全担当長のナダ・ジャセムによると同局はすでに20,000人にも上る従業員にワクチン接種を行っており、キャンペーンの目標は「ドバイのすべての交通従業員とその家族にワクチン接種を行うこと」だという。

RTAの顧客サービス部署で働くホッサム・アル=ハダドは、同僚全員が「感染しているのではないかという恐怖」を感じ、ワクチン接種を待ち望んでいたと語る。

このワクチン接種キャンペーンではファイザー・ビオンテック、シノファーム、アストラゼネカなどのメーカーのワクチンが使用される。

UAEは先週コロナウイルスのさらなる感染拡大を抑制するため社会経済活動に新たな規制を施行し、違反者への罰金・罰則を高めた。
その他の湾岸諸国では、クウェートがコロナウイルスの新規感染者996名と死亡者3名を報告しており、オマーンの保健省は新規感染者316名と新たな死亡者1名を確認している。

バーレーンでは新たに死亡者3名および新規感染者719名が確認された。

*AFP経由

特に人気
オススメ

return to top