Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 保健当局の声明によれば、エジプトはコロナウイルス第二波のピークを乗り越えた。

保健当局の声明によれば、エジプトはコロナウイルス第二波のピークを乗り越えた。

コロナウイルスパンデミックの中、カイロで青果市場で業者たちが働く。 (ファイル/ロイター)
コロナウイルスパンデミックの中、カイロで青果市場で業者たちが働く。 (ファイル/ロイター)
Short Url:
28 Feb 2021 06:02:53 GMT9
28 Feb 2021 06:02:53 GMT9
  • エジプトは火曜の朝、中国シノファームのコロナウイルスワクチン30万回分を入手した。これは12月の1回目の出荷5万回分に続く1回目の出荷分だ。

モハメド・アブ・ザイド

カイロ:大統領の保健アドバイザー、モハメド・タジ・エルディン氏によれば、エジプトはコロナウイルス第二波のピークを乗り越えたとのことだ。

彼は、コロナウイルスの影響は続いていると指摘しながらも、新規感染者数は現在減少していると述べ、それでもなお感染率を減らすために予防措置を講じる必要があると述べた。

「第二波の波は高かったが新規感染者数は減少している。また入院や人工呼吸器が必要な症例は減少している」と彼は付け加えた。

ウイルス感染から最長2週間後にCOVID-19を発症する人もいるため、感染者数増減率の変動については自然な現象であると、タジ・エルディン氏は見ている。

彼は、集中治療室も呼吸器も利用可能な状況であり、新規感染者数が減少している限り心配する必要は全くないと述べた。

エジプトは火曜の朝、中国シノファームのコロナウイルスワクチン30万回分を入手した。これは12月の1回目の出荷5万回分に続く1回目の出荷分だ。

同国はまた、医療従事者向けの予防接種プログラムの一環として、2月初旬に50,000回分のアストラゼネカワクチンを入手した。

タジ・エルディン氏によれば、コロナウイルスワクチンによって作られた抗体は最大9か月続く可能性があり、ワクチンによって作られたコロナウイルスに対する免疫、すなわち人々がウイルスへの再感染から守られる期間は、3ケ月から9ケ月の間で変動があったとのことだ。

彼は、免疫の有効期間は人によって異なりウイルス感染を86%防ぐワクチンもあれば最大90%防ぐものもあったと説明した。

彼は、エジプトに新たなコロナウイルス感染の波が来ないように、ラマダンの期間中は集会を制限し予防措置も講じる必要があると述べた。

特に人気
オススメ

return to top