Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • フーシが誘拐されたモデルのアルハマディを独房に投じる

フーシが誘拐されたモデルのアルハマディを独房に投じる

エンテサール・アルハマディ
エンテサール・アルハマディ
Short Url:
23 Apr 2021 06:04:33 GMT9
23 Apr 2021 06:04:33 GMT9
  • 弁護士によれば、フーシの検察官はアルハマディを裁判に移すことを拒否した後、イエメンの中央刑務所内で彼女を尋問したという
  • イエメンの20才のモデルと2人の友人は、2月20日にサアナ街頭から誘拐された

サイード・アルバタティ

ムッカラー:イランが支援するフーシが、誘拐されたイエメン人モデルで女優のエンテサール・アルハマディを、最初の投獄と監禁状態に抗議した罰として独房に投じたと、このモデルの弁護士が木曜に述べた。

ハレド・モハメッド・アルカマル氏はアラブニュースに対し、反政府勢力が支配する西サアナ裁判所の検察官が水曜、中央刑務所の中でこのモデルに尋問を行ったと話した。それまで数週間にわたり、当局は彼女を裁判に移すことを拒否している。

調査が終了した際、20才のアルハマディは看守と口論になり、誘拐と彼女が経験した惨めな監禁状態について大声で叫んだ。

刑務所当局がアルハマディを独房に監禁することでこの感情の爆発に対応したと、同弁護士は述べた。

「彼女は同僚たちから引き離された」と、アルカマル氏は言う。「彼女は刑務所の中で心理的に悪い状態を体験している」

アルハマディと2人の友人は、2月20日にサアナの街頭から誘拐された。イエメン当局によれば、3人の女優がTVドラマの撮影で旅をしている時に、サアナのハダ通りで反政府勢力が車を止め、彼女らを連れ去ったという。連れ去った場所は明らかになっていない。

今回の誘拐は、フーシの支配下にある地域で反対派の人々やリベラルな女性に対して行われている、同グループによる一連の攻撃の最新のものである。

政府当局と共に現地および海外の団体がこの誘拐を強く非難し、同反政府勢力に対し彼女らを解放するように求めている。フーシは要求を無視しており、裁判にかけることを約束しているものの、果たされていない。

アルカマル氏は、このモデルに対する明確な告発はないものの、彼女が髪を覆っていなかったことや、男性の保護者を連れずに通りを歩いていたことに対し、「不道徳な行為」を犯したとしてフーシが告発するかもしれないと疑った。

「検察官が彼女に対する明確な告発事由を見つけることがなかったため、私の依頼者は釈放されるだろうと非常に楽観的だった」と、同弁護士は述べた。

アルハマディは2つのTVドラマに出演しており、国際的なスーパーモデルになるという野心を公に口にしていた。COVID-19パンデミックの最中、アルハマディはソーシャルメディアを使い、伝統的なイエメンのドレスや美容製品を宣伝した。

今回の女優たちの留置は、イエメン内外で激しい怒りに火をつけてきた。人権活動家や政府当局が、フーシによる女性たちの弾圧を、アルカイダやイスラム国などのテロ組織による同様の行為と比較したからだ。

サアナ周辺地域の他の出来事として、イエメン・ジャーナリスト連盟が、武装したフーシがメディアセンターを没収したと述べた。フーシは彼らを、国際的に認められたイエメン政府やアラブ連合軍に協力しているとして非難している。

イエメン・デジタル・メディアのタハ・アルマーメリ取締役は、武装したフーシがセンターを襲い、職員や警備員を追い出して他の者たちと交代させたと警告した。

同連盟は、捕まえるために独立報道機関に対し告発をでっち上げたとして、フーシを非難している。また、アラブや海外のジャーナリスト連盟に対し、独立したジャーナリストたちへの弾圧を止めるようにフーシへ圧力をかけることで、イエメン・デジタル・メディアを支援することも要請した。

特に人気
オススメ

return to top