Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イエメン政府、イランに和平をもたらす努力を証明するように要求

イエメン政府、イランに和平をもたらす努力を証明するように要求

イエメンの大臣は、イエメンの平和と安定を揺るがすフーシ派民兵組織の企みの中で、イランが陰で果たしてきた役割と、イランがイエメン危機への平和的解決の取り組みを、実は阻んでいると世界は認識するようになると指摘した。(資料写真/AFP通信)
イエメンの大臣は、イエメンの平和と安定を揺るがすフーシ派民兵組織の企みの中で、イランが陰で果たしてきた役割と、イランがイエメン危機への平和的解決の取り組みを、実は阻んでいると世界は認識するようになると指摘した。(資料写真/AFP通信)
Short Url:
30 Apr 2021 12:04:51 GMT9
30 Apr 2021 12:04:51 GMT9
  • 人権活動家たちも、サウジアラビアのイエメン停戦へのイニシアティブを妨害した責任はフーシ派とイランにあると考えている

ドバイ:イエメン政府はイラン政府に、イランのイスラム革命防衛隊将校でもあるサナアのハッサン・エルロ大使を帰国させて、イエメン和平の取り組みをイランが支持しているという信憑性を明らかにするように求めた、とイエメン国営通信社、サバ通信社が報じた。

また、イエメン政府はイラン政府に弾道ミサイル、ドローンなどの兵器を届けるための密輸や、地雷、手製爆弾のような武器開発の専門家を派遣することを止めるようにも要求した、とイエメンのムアンマル・アル・アリャニ情報文化観光大臣は4月28日、声明で述べていた。

このイエメン高官のコメントは、イランのモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ外務大臣が、フーシ派の民兵組織の代表との会談中に行った発言に反応したものだった。

「ザリーフ外務大臣の発言は、イラン政府が果たした役割を覆い隠そうとする企てです。イラン政府はフーシ派のクーデターとイエメンの内戦を陰で操り、イエメン国民の苦悩をさらに悪化させたのです」と、アル・アリャニ大臣は述べた。

イエメンの同大臣は、イエメンの平和と安定を揺るがすフーシ派民兵組織の企ての中で、イランが陰で果たしてきた役割と、イランがイエメン危機への平和的解決の取り組みを実は阻んでいると世界は認識するようになると指摘した。

これと同時に、イエメンの活動家と人権活動家たちは、サウジアラビアがイエメンに平和をもたらすために最近発表した和平案を称賛する一方で、この和平案を妨害した責任は、イランが支援するフーシ派民兵組織にあると考えていた。

このようなことが起きたのは、「サウジ和平案の観点で、イエメンの和平プロセスの機会と課題の研究」というタイトルで、アラブ教育開発イニシアティブが主催したセミナー中だった。

このセミナーの司会を務めたイエメンの政治活動家、ウィッサム・バシンドワ氏は「サウジアラビア王国が昨年中に継続的な和平・停戦プロセスを採用しましたが、フーシ派は停戦を一切守らず、この内戦を止めようとはしません」と述べた。

「この5週間、サウジアラビアはこの和平案に実行に移し始め、全世界がこれを歓迎したが、フーシ派は直ちに却下しました」と、同氏は付け加えた。

ベルギー連邦議会と欧州議会で、中東・北アフリカの外交顧問を務めるマナル・アル・ムスリム氏は、サウジアラビアが開始した和平への道により、フーシ派民兵組織が、この地域を標的にし、輸送ラインを監視するイランのプログラムを実行するための道具であることが明確になったことを認めた。

「イランはイラクでの実験結果を利用して、武装組織をイエメンに送り込んでいるのです。そして、これはイエメンでの和平手続きの中で考慮に入れられるべきものです」と、中東アナリストで、ウイルソン・センターとユナイテッド・アゲインスト・ニュークリア―・イランの特別研究員、ジェイソン・ブロドスキー氏もコメントしていた。

ゴドス軍の司令官でもあるイランのハッサン・エルロ大使は、サナア到着以来、フーシ派の軍事作戦行動による暴力をエスカレートさせようとしており、フーシ民兵組織がアメリカのテロ指定組織から解除された後、マーリブやサウジアラビアへの攻撃を激化させたと主張した。

特に人気
オススメ

return to top