Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • イランの新型コロナ死者、100人超える

イランの新型コロナ死者、100人超える

イラン政府によると、18歳以上の国民の約80%がワクチン2回接種を終えたという。 (ファイル/AFP)
イラン政府によると、18歳以上の国民の約80%がワクチン2回接種を終えたという。 (ファイル/AFP)
Short Url:
08 Feb 2022 01:02:46 GMT9
08 Feb 2022 01:02:46 GMT9
  • イラン当局によると、ルールを守っている人はイラン国民の半分に満たないという。
  • 「あいにく、第6波は始まっており、現在その渦中にある」とイラン保健相は話した。

テヘラン: 新型コロナウイルスの感染力が強い変異株であるオミクロン株が猛威を振るい、感染者急増に見舞われているイランで月曜日、直近24時間に確認された新型コロナによる死者が100人を超えた。イランの国営テレビが報じた。

報道によると、1日の死者が85人だった日曜日から104人の患者が死亡した。月曜日の死者数は、50人の死者を記録した2月1日の2倍以上となった。

政府が発表している新型コロナによる累計死者数が13万2934人であるイランは、感染による死者数が中東で最も多い。イランは18歳以上の国民の約80%が2回接種を終えたとしている。そのうち、3回目接種を完了した人は27%だけだという。

政府当局は、現在、国内の感染事例の大半が感染力の強いオミクロン株に置き換わっていると発表し、各病院に入院者の再急増に備えるよう求めた。

半官半民の通信社ISNAが月曜日に報じたところによると、テヘラン州の保健当局者であるナデル・タバコリ氏は「新規感染者数が毎日10~15%増加している」と話した。

月曜日の報道では、重症者数は2615人となっており、日曜日より220人増加した。また、保健当局は日曜日以降、3万9819人の新規感染者を確認しており、日曜日の感染者に比べて約4390人以上増加している。

バーラム・エイノラヒ保健相は日曜日、マスク着用やソーシャルディスタンス等、感染防止策をとるよう人々に求めた。イラン当局によると、ルールを守っている人はイラン国民の半分に満たないという。

「あいにく、第6波は始まっており、現在その渦中にある。今後2~3週間でピークになると考えている」と同相は述べた。「ルールに従うよう人々に求めている」。

イランの国会議員290人のうち約50人が新型コロナに感染した。

またイラン政府は月曜日、新型コロナのパンデミックを受けて、1979年のイラン・イスラム革命から43周年を迎える記念式典には、昨年に引き続き自動車またはオートバイに乗車した状態でのみ参加できると発表した。

イランは中国シノファーム製ワクチンに頼ってきたが、英オックスフォード大学と英製薬企業アストラゼネカが開発したワクチン、ロシアのスプートニクV、インドの製薬企業バーラト・バイオテックが開発したコバクシン、イラン国産のバラキャト(COVIran Barekat)等、さまざまなワクチンのオプションを市民に提供している。また、イラン人の相当数が英・スウェーデン製薬企業のアストラゼネカが開発したワクチンを接種している。

AP

特に人気
オススメ

return to top