Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 国連パレスチナ難民救済事業機関、16億ドルを要請

国連パレスチナ難民救済事業機関、16億ドルを要請

ガザ地区南部のラファ難民キャンプにある国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の配送センターで、貧しい家族への援助として受け取った小麦粉の袋を運ぶパレスチナの人々(AFP通信)
ガザ地区南部のラファ難民キャンプにある国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の配送センターで、貧しい家族への援助として受け取った小麦粉の袋を運ぶパレスチナの人々(AFP通信)
Short Url:
25 Jan 2023 01:01:17 GMT9
25 Jan 2023 01:01:17 GMT9
  • 同機関は50万人の子どもたちに教育を提供する700以上の学校を運営し、保健・衛生・社会事業を提供している

ジュネーブ:国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は24日、慢性的な予算不足を打開するため、2023年の活動資金として16億ドルを要請した。

イスラエルに併合された東エルサレムを含むパレスチナ領土、ヨルダン、レバノン、シリアなどで登録された約600万人のパレスチナ人を対象に活動しているUNRWAは、「複雑な課題」により「計り知れない重圧」の下に置かれている、と警告した。

約3万人のスタッフ(そのほとんどがパレスチナ難民)を擁するこの機関は、50万人の子どもたちに教育を提供する700以上の学校を運営し、食料や現金支援を含む保健・衛生・社会事業を提供している。

UNRWAは、要請した16億ドルのうち、そうした主な事業に8億4,800万ドルが必要であると述べた。

さらに7億8,160万ドルが緊急支援に必要だという。

UNRWAの事務局長フィリップ・ラザリーニ氏は、数百万人ものパレスチナ難民にとって同機関が「不可欠な役割」を果たしたと述べた。

「私たちは、非常に困難な財政的・政治的状況の中で、基本的なサービスの提供を維持するよう努めている」と同氏は声明の中で述べた。

同機関は、パレスチナ難民のほとんどが貧困ライン以下で暮らしており、時には「ただ生き延びる」ためにUNRWAの支援に依存する人が増えていると警告した。

ラザリーニ氏はシリア旅行から帰国したばかりで、「言葉にできないほどの苦しみと絶望を目の当たりにした」と語った。

同氏によると、その状況は「残念ながら、レバノンやガザのような他の場所でパレスチナ難民がどん底の生活を味わっていることが反映されている」

「多くの人が私に、自分たちが求めているのは尊厳のある生活だけで、高望みをしているわけではないと語った」

UNRWAは長年にわたって慢性的な予算不足に直面している。2018年にドナルド・トランプ元大統領が支援を削減し、財務状況は大幅に悪化した。

トランプ政権は、UNRWAに「修復不可能な欠陥」があるとして、イスラエル創設から1年後の1949年に設立された同機関に対するイスラエルの批判を支持した。

ジョー・バイデン米大統領の政権は援助を完全に回復したが、UNRWAは今なお悪戦苦闘していると述べた。

ラザリーニ氏によると、昨年、UNRWAは要請した16億ドルのうち12億ドル近くしか調達できなかった。

「私たちの人権と安定への貢献を賄うために、常に資金調達に奔走することはできないし、すべきでもない」とラザリーニ氏は述べ、「より持続可能な資金調達モデル……予測可能で長期的かつ定期的な資金源」の必要性を強調した。

AFP

特に人気
オススメ

return to top