Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの住民に社会的距離の確保を促すキャンペーンを開始

サウジアラビアの住民に社会的距離の確保を促すキャンペーンを開始

14 Jun 2020
新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、ショッピングセンターで社会的距離を示すマークの上を歩くサウジアラビアの女性。2020年5月3日、サウジアラビア、リヤド。(ロイター)
新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、ショッピングセンターで社会的距離を示すマークの上を歩くサウジアラビアの女性。2020年5月3日、サウジアラビア、リヤド。(ロイター)
サウジアラビアは、土曜日、新型コロナウイルスによる新たな死者数が39人、新規感染確認者数が3,366人だったと発表した。(SPA)
サウジアラビアは、土曜日、新型コロナウイルスによる新たな死者数が39人、新規感染確認者数が3,366人だったと発表した。(SPA)
Short Url:
Updated 15 Jun 2020
14 Jun 2020

ディーマ・アルクデア

ジェッダ:保健省は、土曜日、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の拡大を防ぐために同省が発令した指示を守るよう地域住民に促す「あなたの健康が心配。次の患者(#TheNextNumber)にならないで」をスローガンとする意識向上キャンペーンを立ち上げた。

保健省は、通常であれば毎日の感染確認者数(回復者数、死亡者数、都市ごとの感染確認者数)が記載されるところを空欄にして、そこに、注意を払い、予防措置を講じ、自らの身を守るよう地域住民に求めるスローガンを記載した公報を毎日発行すると発表した。

このキャンペーンは、健康と安全を守るためにパンデミックと闘うことの重要性に関する地域社会の意識を高め、教育を行う継続的な取り組みの一環として実施される。

サウジアラビア王国の毎日の新型コロナウイルス感染者数は、https://covid19awareness.saで見られる。

感染症の専門家であり、キング・アブドゥルアズィーズ空港の医療施設に勤務する指導医、アブドゥルアズィーズ・アルキナニは、キャンペーンが適切な時期に開始されたと述べた。

「保健省が立ち上げたキャンペーンは素晴らしい取り組みであり、最近の感染者数の増加を受けて、人々の心から恐怖心を取り除く必要があることを踏まえると、適切な時期に開始されたと思います」と、アルキナニはアラブニュースに語った。

毎日数字に注目することで恐怖心が高まり、人々は2つのカテゴリーに分断される。一方は事態を真剣に受け止めるが、もう一方は自分は感染しない、報告されている数字は誇張だと思い込む。そのように考える人は自らが感染し、他人に感染させる危険に陥るとアルキナニは付け加えた。

「私はこのキャンペーンと、タウフィグ・アルラビア博士が率いる保健省の指示を全面的に支持します。今回のキャンペーンが指示や予防策への住民の意識を高めることに役立つことは間違いありません」とアルキナニは付け加えた。

サウジアラビアでは、土曜日に、パンデミック発生以来最多の一日の死者数となる39人が死亡したが、それによってサウジアラビア王国の累積死者数は932人となった。

新たな感染確認者数は3,366人で、これまでの累計の感染確認者数は123,308人となった。現在症状のある患者は39,828人。土曜日は23人が重体となり、集中治療室(ICU)に収容された。これで全国のICUに収容されている患者数の合計は1,843人になった。

リヤドは新規感染確認者数が1,089人と、サウジアラビア王国で最多だった。ジェッダの新規感染確認者数は527人、メッカは310人だった。

保健省は新規回復者数が1,519人だったと発表した。これでサウジアラビア王国の回復者数は82,548人となった。

一方、メッカの保健総局は、7箇所の「タタンマン・クリニック」を立ち上げ、それぞれを新型コロナウイルスのスクリーニング検査の実施施設に指定した。

これらのクリニックは、早期に患者に医療を提供し、大病院に紹介される患者数の大幅な削減に貢献することを目指している。クリニックは、高熱、息切れ、咳など、新型コロナウイルスの症状があるすべての患者を24時間体制で受け付ける予定だ。感染の疑いがある人や症状のある人は、事前の予約がなくてもクリニックを受診できる。

Most Popular
Recommended

return to top