Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • メッカ市長を議長とするバーチャル会議でハッジシーズンの計画を議論

メッカ市長を議長とするバーチャル会議でハッジシーズンの計画を議論

06 Jul 2020
メッカのモハメッド・アブドラ・アルクワイヒス市長を議長とするバーチャル会議が日曜に開かれ、今年のハッジ(メッカ巡礼)シーズンの計画が話し合われた。
メッカのモハメッド・アブドラ・アルクワイヒス市長を議長とするバーチャル会議が日曜に開かれ、今年のハッジ(メッカ巡礼)シーズンの計画が話し合われた。
Short Url:
Updated 06 Jul 2020
06 Jul 2020
  • 今年のハッジを王国内に住む礼拝者に限定するサウジアラビアの決定はさまざまな国から支持を得た。

メッカ:メッカのモハメッド・アブドラ・アルクワイヒス市長を議長とするバーチャル会議が日曜に開かれ、今年のハッジ(メッカ巡礼)シーズンの計画が話し合われた。

メッカ地方自治政府の事務次官および局長たちがビデオ会議システムを通じてこの会議に参加した。

彼らは現場サービスセンターでの行動計画など、ハッジシーズンのための準備を話し合った。

市長は、今年のハッジは巡礼者をCOVID-19の感染から守るためにあらゆる必要な先制的予防措置が講じられるため、安全なものになると指摘した。

アルクワイヒス市長は、巡礼者に対する最高のサービスを実現するため、全員に与えられた責任を自覚することが重要であると強調した。

また、サウジアラビアはサルマーン国王とムハンマド・ビン・サルマーン皇太子の指導の下、巡礼のためにあらゆる人的・金銭的リソースを結集したと述べた。

今年のハッジを王国内に居住する礼拝者に限定するサウジアラビアの決定は、さまざまな国から支持を得ている。

アラブ連盟はサウジアラビアの発表を歓迎し、コロナウィルスパンデミックの最中に礼拝者の健康と安全を守るため、賢明な決定が行われたと声明で述べた。

UAEのハッジ局(HAO)は、今年のハッジシーズンには参加しないと述べている。

エジプトの寄付およびアルアズハル担当大臣、および王国に駐在するジブチ大使ダイエディン・バマクラマも、この決定を歓迎した。

バーレーンは、巡礼者たちを支援し、安全に巡礼を行えるように彼らの健康の面倒をみる王国の努力を称賛したと、国営通信社が伝えた。

SPA

topics
Most Popular
Recommended

return to top