Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 巡礼者が無事にハッジの旅を終える

巡礼者が無事にハッジの旅を終える

03 Aug 2020
サウジメディア省が2020年7月31日に提供した配布写真には、サウジの聖地メッカのグランドモスクにある最も神聖な神殿、カアバの周りを周回する巡礼者の姿が写っている(資料写真/AFP)
サウジメディア省が2020年7月31日に提供した配布写真には、サウジの聖地メッカのグランドモスクにある最も神聖な神殿、カアバの周りを周回する巡礼者の姿が写っている(資料写真/AFP)
Short Url:
Updated 04 Aug 2020
03 Aug 2020

ルバ・オバイド

ジッダ:巡礼者たちは日曜日、ミナのジャマラート橋で最後の投石の儀式を無事に終え、メッカのグランドモスクに戻り、「さらばタワフ」として知られるカアバの最後の周回でハッジを完了させた。

この儀式は、礼拝者がカアバの周りを7回歩くことで完了し、ハッジのシーズンの終わりを告げるものだ。

巡礼者は指定されたドアからグランドモスクに入り、お互いに安全な距離を保つためにマークされた道を歩かなければならなかった。

一方、ハッジ・ウムラ省は、巡礼の第5日目に、ハッジの聖地で巡礼者の新型コロナウイルス感染の報告がないことを確認した。

同省副大臣アブドゥルファッターハ・ビン・スレイマン・マシャットは、ハッジの儀式が終わった後、巡礼者は健康診断を受けることになると述べた。

巡礼者はハッジの旅を始める前に7日間の自宅隔離を受け、ハッジが完了した後に再び自宅隔離を受けることになる。

サウジアラビア当局は今年、ハッジのシーズンの安全を確保するために厳格な予防措置を実施した。「巡礼者が取る各ステップの詳細な計画があり、主な焦点は、医療上の注意事項と予防措置をいかに効果的に適用するかでした」とマシャットは述べた。

「これらのあらゆる予防措置と大きな努力によって、サウジアラビアは人間の健康が最優先事項であるというメッセージを送っています」 と彼は語る。

中央アフリカ共和国のバシール・ファドララ・アル・ファエクは、今年の例外的なハッジのシーズンに参加できたことについて感謝を伝えた。「パンデミックの拡散を制限するために当局が行った見事で素晴らしい予防措置に安心と自信を感じています」

サウジ公安警察は、誰も許可なく聖地に入ることができなかったことを確認し、これらの場所に侵入しようとした2000人以上の違反者が捕まり、法的措置がとられたことを指摘した。

内務大臣でハッジ最高委員会の議長を務めるアブドゥル・アジズ・ビン・サウード・ビン・ナイフ王子は日曜日、治安部門のリーダーたちと仮想会議を開いた。彼は、イード・アル=アドハーの場を借りて、今年のハッジミッションに参加した治安要員や治安部門のリーダーたちに、サルマン国王と皇太子からの挨拶を伝えた。

topics
Most Popular
Recommended

return to top