Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア国王と皇太子がクウェート首長の逝去にあたり弔辞を送る

サウジアラビア国王と皇太子がクウェート首長の逝去にあたり弔辞を送る

2019年6月1日に撮影されたこのファイル写真には、サウジアラビアの聖地メッカでサウジアラビアのサルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズ国王(右)がクウェートのサバハ・アハマド・ジャビル・サバハ首長と並んで立つ姿が写る。クウェートのサバハ・アハマド・ジャビル・サバハ首長は、クウェートの近代外交政策の構築者であり、いくつかの最悪の危機的状況において仲介役を果たして湾岸諸国をまとめあげてきたが、王室によると、9月29日(火)享年91歳で他界した。 (AFP)
2019年6月1日に撮影されたこのファイル写真には、サウジアラビアの聖地メッカでサウジアラビアのサルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズ国王(右)がクウェートのサバハ・アハマド・ジャビル・サバハ首長と並んで立つ姿が写る。クウェートのサバハ・アハマド・ジャビル・サバハ首長は、クウェートの近代外交政策の構築者であり、いくつかの最悪の危機的状況において仲介役を果たして湾岸諸国をまとめあげてきたが、王室によると、9月29日(火)享年91歳で他界した。 (AFP)
Short Url:
30 Sep 2020 11:09:03 GMT9
30 Sep 2020 11:09:03 GMT9

アラブニュース

リヤド:9月29日(火)、クウェート首長の逝去にあたり、サウジアラビアのサルマン国王とムハンマド・ビン・サルマン皇太子がクウェート国民並びにサバハ家に対し、弔辞を送った。

 「クウェート国のサバハ・アハマド・ジャビル・サバハ首長ご逝去の知らせを受け、この上ない悲しみを覚える。彼の上にアラーの神のお慈悲がありますように、アラーの神の広大なるパラダイスで彼が安らかな眠りにつきますように」とサウジプレスエー ジェンシーに掲載された声明に書かれている。

サウジ王家による声明によれば、サバハ首長は「祖国、アラブ、イスラム諸国ならびに全人類へ奉仕するための数々の功績と働き」を残したという。

声明には、クウェート国民及びサバハ王家に対し、悲しみに耐え、慰めがあるようにとの祈りの言葉があった。 

また、外務大臣ファイサル・ビン・ファルハン皇太子は、世界は「賢明なる指導者」を失ったと述べた。

「サバハ首長逝去にあたり、我々は一生を祖国、アラブ、そしてイスラム諸国のために捧げた賢明なる指導者を失った」と彼はツイートした。

特に人気
オススメ

return to top