Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの外相はイスラエル人とパレスチナ人を交渉に持ち込むことを強調する

サウジアラビアの外相はイスラエル人とパレスチナ人を交渉に持ち込むことを強調する

2020年10月14日、サウジアラビア外務大臣、ファイサル・ビン・ファルハーン王子は、米国ワシントンの国務省で行われたマイク・ポンペオ米国務長官との会談で会話をした。(ロイター)
2020年10月14日、サウジアラビア外務大臣、ファイサル・ビン・ファルハーン王子は、米国ワシントンの国務省で行われたマイク・ポンペオ米国務長官との会談で会話をした。(ロイター)
Short Url:
16 Oct 2020 04:10:05 GMT9
16 Oct 2020 04:10:05 GMT9

ワシントン:木曜日、サウジアラビアの外相は、中東和平の努力の主な焦点はイスラエル人とパレスチナ人を交渉の席に戻すことであるべき、と述べた。

「今、パレスチナ人とイスラエル人を交渉の席に戻すことに焦点を合わせる必要があると信じている。 結局、永続的な平和と安定をもたらすことができる唯一の方法は、パレスチナ人とイスラエル人の間での合意である」とサウジアラビアのファイサル・ ビン・ファルハーン・アール・サウード外相はオンライン上の米国のシンクタンクで述べた。

特に人気
オススメ

return to top