Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアと Google 、中東地域を「レベルアップ」する計画で提携

サウジアラビアと Google 、中東地域を「レベルアップ」する計画で提携

リノ・カタルッツィ Google MENA地域代表取締役。(Supplied)
リノ・カタルッツィ Google MENA地域代表取締役。(Supplied)
写真 / Supplied
写真 / Supplied
Short Url:
18 Oct 2020 11:10:48 GMT9
18 Oct 2020 11:10:48 GMT9

地元企業向けのクラウドトレーニングや、女性を中心とした約14万人の開発者を対象に、機械学習プラットフォームなどの高度なデジタルスキルを学ぶワークショップなどを実施する

ワン・カルロ・ディアス

【ドバイ】 サウジアラビアでは複数の省庁が大手テック企業であるGoogleと手を組んだ。経済戦略とデジタルトランスフォーメーションを支援することを目的とした一連のプロジェクトを立ち上げるためだ。

この取り組みはサウジアラビアおよびMENA の地域に焦点を当て、コロナ禍での経済回復を後押しするとGoogle側は語った。「Grow stronger with Google(Googleと共に成長)」と名付けられたプログラムのリストには、デジタルツール、助成金、トレーニングの機会などが網羅されており、地域全体の地元企業や求職者を支援する。サウジアラビアでGoogleが対象とするのは小売、観光、テクノロジー分野だ。その中でもSaudi Postは10万の地元企業をデジタルプラットフォームのリストへと加え、従業員にオンラインマーケティングのトレーニングを実施する見込みだ。

Saudi Postのアネフ・アバノミ社長は、「この取り組みでGoogleと提携し、Googleの『マイビジネス』プラットフォームを利用してサウジの国民、住民、地元企業、特に中小企業に価値を提供できることを誇りに思っています」と語った。

「このパートナーシップでは、第一段階で最大10万の企業をリストアップすることを目標としています。生活の質を向上させ、中小企業が電子商取引とデジタル化の目標を達成できるよう支援するというSaudi Postの戦略的変革目標に則っています」

GoogleのMENA地域代表取締役であるリノ・カタルッツィ氏は、プレスリリースで次のように述べた。「パンデミックの間、オンラインツールはサウジアラビアの多くの人々にとって生命線となってきました。オンラインの機会を最大限に活用することで、サウジアラビアの人々、企業、コミュニティ、そしてより広い地域の人々がより力強く立ち直ることができます」。このプログラムでは、特に小売業や観光業などパンデミックの影響を最も受けている分野の企業や個人にデジタルスキルを伝達するとカタルッツィ氏は語った。

またGoogleはこのプログラム実施のために、通信情報技術省や観光省を含む複数のサウジアラビアの機関と提携している。あるプロジェクトでは、5万人の学生と企業にデジタルマーケティングのトレーニングを行う予定だ。

「私たちはこの地域の将来については基本的にまだまだ楽観視しています。現地のパートナーと協力することで復興を後押しし、この危機の中で急速に導入されていったテクノロジーを土台にすることができると確信しています」とカタルッツィ氏は話す。

またこのプログラムには現地企業向けのクラウドトレーニングや、女性を中心とした約14万人の開発者を対象とした機械学習プラットフォームなどの高度なデジタルスキルを学ぶワークショップも含まれる。

Googleは、2021年末までにMENA地域全体で100万人の人々と企業がデジタルスキルを習得し、ビジネスを成長させることを支援する意向だ。

topics
特に人気
オススメ

return to top