Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジの外相ファイサル・ビン・ファルハン王子が、COVID-19ワクチンの投与を受ける

サウジの外相ファイサル・ビン・ファルハン王子が、COVID-19ワクチンの投与を受ける

ファイサル王子は、自身が接種を受けている写真をTwitterで共有した。(@FaisalbinFarhan)
ファイサル王子は、自身が接種を受けている写真をTwitterで共有した。(@FaisalbinFarhan)
ファイサル王子は、自身が接種を受けている写真をTwitterで共有した。(@FaisalbinFarhan)
ファイサル王子は、自身が接種を受けている写真をTwitterで共有した。(@FaisalbinFarhan)
Short Url:
13 Jan 2021 03:01:29 GMT9
13 Jan 2021 03:01:29 GMT9
  • ファイサル王子は、自身が接種を受けている写真をTwitterで共有した

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアの外務大臣ファイサル・ビン・ファルハン王子は火曜日、新型コロナウイルスワクチンの最初の投与を受けた。

「今日、私はコロナウイルスワクチンの最初の投与を受けました。神が私たちの指導者の迅速かつ安全に市民や住民のためにワクチンを提供する偉大な努力に報いてくださるように」、とファイサル王子は、投与を受ける写真と共に、ツイートした。

「私はまた、献身的かつ見事に仕事をこなしている医療最前線のヒーローたちを誇りに思っています。」

先週、サルマン国王は、数人の大臣や高官と共に、新型コロナウイルスワクチンの最初の投与を受けている。

サウジ保健省は火曜日、新型コロナウイルスの147人の新たな感染者を確認し、5人のウイルス関連死を発表した。

特に人気
オススメ

return to top