Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 省の新しいロゴにはエネルギー供給上の鼓動する心臓としてサウジアラビアが描かれている

省の新しいロゴにはエネルギー供給上の鼓動する心臓としてサウジアラビアが描かれている

サウジアラビアは2030年までに電力の半分を天然ガスと再生可能なエネルギー源で発電する目標を掲げている。(ファイル/ロイター)
サウジアラビアは2030年までに電力の半分を天然ガスと再生可能なエネルギー源で発電する目標を掲げている。(ファイル/ロイター)
Short Url:
26 Jan 2021 11:01:40 GMT9
26 Jan 2021 11:01:40 GMT9

アラブニュース

  • ロゴは石油市場を安定させる上で王国が果たす指導的役割を表している

リヤド:サウジアラビアのエネルギー省が市場の「変革」の時代を表す新しいロゴを発表。サウジ通信社が月曜日に伝えた。

「ロゴは、石油市場の安定および、全世界の供給における安全性、持続性、信頼性向上のために王国が果たす指導的役割を表している」と同省は伝えた。

ロゴの中央には「世界にエネルギーを供給する、鼓動し、信頼できる心臓として」サウジアラビアの地図が描かれている。

ロゴの色は、移行が進む再生可能エネルギーを含む様々なエネルギー源を表している。

サウジアラビアは2030年までに電力の半分を天然ガスと再生可能なエネルギー源で発電する目標を掲げている。

特に人気
オススメ

return to top