Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア、新たに16人の新型コロナウイルス感染症による死亡者を確認、感染者数は50万人を突破

サウジアラビア、新たに16人の新型コロナウイルス感染症による死亡者を確認、感染者数は50万人を突破

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、全世界で1億8600万人以上が感染し、死者数は約403万人に達している。(ファイル/SPA)
新型コロナウイルスの世界的な大流行により、全世界で1億8600万人以上が感染し、死者数は約403万人に達している。(ファイル/SPA)
Short Url:
11 Jul 2021 03:07:37 GMT9
11 Jul 2021 03:07:37 GMT9
  • 政府当局は、過去24時間で1516人の患者が回復したと発表した。
  • 数名の新型コロナウイルスへの感染が確認されてから消毒作業が行われていた4つの地域の9つのモスクが再開した。

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアは土曜日、新たに16名の新型コロナウイルスによる死亡者を確認した。これにより、死亡者の合計は7963名となった。

保健省は、サウジアラビア国内では過去24時間で1177件の新たな感染が報告されたことを確認した。これにより、サウジアラビアではこれまでで50万83人が新型コロナウイルスに感染したことになる。

感染者総数のうち、現感染者数は1万895人で、内1395人が重症である。

保健省によれば、感染者がもっとも多く確認されたのはリヤドで、305人が確認された。また、続いて感染者が多かったのはメッカで297人、東部州で178人、アスィール州で96人、メディナで59人となった。

保健省はまた、1516人の患者が新型コロナウイルスから回復したと発表した。これにより、国内での回復者数の合計は48万1125人となった。

特に人気
オススメ

return to top