Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジがスパイウェアを使用し通信を監視したとの報道を否定:サウジ国営通信(SPA)

サウジがスパイウェアを使用し通信を監視したとの報道を否定:サウジ国営通信(SPA)

サウジアラビアがスパイウェアを使用して通信を監視している疑惑があるとする一部報道を当局筋が否定したと、サウジ国営通信は水曜日に報じた。
サウジアラビアがスパイウェアを使用して通信を監視している疑惑があるとする一部報道を当局筋が否定したと、サウジ国営通信は水曜日に報じた。
Short Url:
22 Jul 2021 09:07:31 GMT9
22 Jul 2021 09:07:31 GMT9

アラブニュース

ドバイ: サウジアラビアがスパイウェアを使用して通信を監視している疑惑があるとする一部報道を当局筋が否定したと、サウジ国営通信は水曜日に報じた

当局筋は、疑惑は根拠のないものだとし、サウジアラビアが政策としてそのような取り組みを支持することはないと語った。

17の報道機関が日曜日に発表した国際的な調査結果によれば、イスラエルに拠点を置くNSOグループがライセンス供与しているスパイウェア「Pegasus」が、ジャーナリスト、政府当局者、および人権活動家が使用するスマートフォンへのハッキングや、ハッキング未遂に使用されたという。

NSOは日曜日、報道機関グループによる発表を否定する声明を出し、発表は「誤った仮定や裏付けのない理論に満ちている」と述べた。またNSOの製品は、政府の情報機関および法執行機関が、テロ行為と犯罪行為を取り締まる際にのみ使用されることを意図されているとも述べた。

協力:ロイター通信

特に人気
オススメ

return to top