Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジの港で当局が麻薬密輸を事前に阻止

サウジの港で当局が麻薬密輸を事前に阻止

当局によると、捜査において230万2325錠のカプタゴンが押収されたという。(SPA/ファイル)
当局によると、捜査において230万2325錠のカプタゴンが押収されたという。(SPA/ファイル)
Short Url:
13 Nov 2021 04:11:11 GMT9
13 Nov 2021 04:11:11 GMT9

リヤド:アルハディーサ港のザカート・税・税関庁がカプタゴン230万錠以上の同国内への密輸を事前に阻止した。

ドラッグは同港にあったトラックの内部に隠されているところを発見された。

当局によると、捜査の過程で230万2325錠のカプタゴンが押収されたという。

さらに当局は、同国の輸出入における税関の取り締まりを引き続き強化していく方針であることを加えた。

当局は麻薬密輸に対する麻薬取締総局との捜査の一本化とあらゆる面での強化を高く評価した。

そして国民に対し、セキュリティ報告用に指定された国内電話(1910)、電子メール(1910@zatca.gov.sa) もしくは国際電話(00966114208417)によってその任務を支援し、社会を守るよう呼びかけた。

告発者は厳格な守秘義務で守られたこれらの方法を通じて密輸や輸出入違反を報告した場合、その情報が正しければ報奨金が得られる。

サウジ国営通信

特に人気
オススメ

return to top