Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア、ダカール・ラリーの事故調査からは事件性は無かったと発表

サウジアラビア、ダカール・ラリーの事故調査からは事件性は無かったと発表

1月7日、リヤド近郊で行われたダカール2021の6日目のステージで走行するスペイン人ドライバーのナニ・ロマ選手とコ・ドライバーのアレックス・アロ・ブラボ選手。(AFP通信)
1月7日、リヤド近郊で行われたダカール2021の6日目のステージで走行するスペイン人ドライバーのナニ・ロマ選手とコ・ドライバーのアレックス・アロ・ブラボ選手。(AFP通信)
Short Url:
08 Jan 2022 05:01:44 GMT9
08 Jan 2022 05:01:44 GMT9
  • サウジはフランス当局と連絡を取り合い、事故に関して入手可能な証拠を共有している

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアとフランスは、現在行われているダカール・ラリー中の事案に関する調査結果で連携していると、サウジ外務省が7日、声明の中で述べた。

先週フランス人の出場者1人が怪我をしたこの事故では、予備調査の結果では犯罪が疑われる証拠は見つからなかったと、国営サウジ通信が報じた。

サウジは、フランスの関係当局と連絡を取り合い、事故に関して入手可能な証拠を共有していると、同省が声明の中で付け加えた。

同省はまた、ラリーの主催者と連携して、全てのダカール・ラリー参加者の安全とセキュリティを維持するため、国際的に承認された安全・セキュリティ基準を実施することに強い意欲を持つと共に、負傷者の早期回復を願うと述べた。

特に人気
オススメ

return to top