Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ当局、2度の密輸の企てに対しカプタゴン830万錠を押収

サウジ当局、2度の密輸の企てに対しカプタゴン830万錠を押収

当局はカプタゴン830万錠の密輸を阻止した。(SPA)
当局はカプタゴン830万錠の密輸を阻止した。(SPA)
Short Url:
15 Jan 2022 04:01:06 GMT9
15 Jan 2022 04:01:06 GMT9
  • ジェッダ・イスラム港で降ろされたタマネギとシリコンの積み荷に、違法薬物が隠されていたのが見つかった
  • サウジアラビア麻薬取締局はこれまでに3人の容疑者を逮捕した

ジェッダ:サウジのザカート・税・税関庁は、薬物密輸業者と闘い続けている。ジェッダ・イスラム港で、2度にわたってサウジアラビア着の積み荷の中に隠されていた薬物を発見し、830万錠以上のカプタゴンの密輸を阻止したのだ。

当局の説明によると、最初に薬物が見つかったタマネギなどの積み荷は、セキュリティ技術と警察犬による通関手続きと検査の対象だったという。その中に計3,054,000錠のカプタゴンが隠されているのが見つかった。

2度目は、シリコンの積み荷の中から5,281,250錠のカプタゴンが見つかった。

サウジアラビア麻薬取締局はこれまでに3人の容疑者を逮捕した

当局は、密輸の企てに対抗するため、サウジアラビアの輸入品の管理を強化し続けると改めて述べた。

当局は密輸や税関規定違反の疑いのある事柄について情報提供を呼びかけている。受付は、機密保護通報用回線(1910)、電子メール(1910@zatca.gov.sa)もしくは国際電話(00966114208417)。正確な情報提供に対しては報奨金が与えられる。

サウジ国営通信

特に人気
オススメ

return to top