Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • KSreliefのマサム・プロジェクト、1週間でイエメン全土の地雷947個を除去

KSreliefのマサム・プロジェクト、1週間でイエメン全土の地雷947個を除去

サルマン国王人道援助救援センターは947個の地雷を解体した。(SPA)
サルマン国王人道援助救援センターは947個の地雷を解体した。(SPA)
サルマン国王人道援助救援センターは947個の地雷を解体した。(SPA)
サルマン国王人道援助救援センターは947個の地雷を解体した。(SPA)
Short Url:
03 Oct 2022 06:10:38 GMT9
03 Oct 2022 06:10:38 GMT9

アラブニュース

  • 9月に合計3815個の地雷が除去された

リヤド:サルマン国王人道援助救援センター(KSRelief)の「マサム」はこの1週間で947個の地雷を解体した。

サウジ通信社(SPA)が2日、報じた。

9月に合計3815個の地雷が除去され、「マサム」プロジェクト開始以降除去された地雷の総数は36万573個になった。

SPAによると、武装勢力フーシ派によってイエメン各地に仕掛けられた地雷は、対人地雷3個、対戦車地雷412個、不発弾515個、爆発装置17個だった。

マサム・チームはアデンで対戦車地雷76個、不発弾144個、爆発装置13個を除去した。

ヘイズ地区では対戦車地雷14個、対人地雷1個、不発弾17個、爆発装置1個が見つかり、ホデイダ州では対戦車地雷4個が除去された。

一方、ラハジ州では不発弾4個が見つかった。

マアリブでは同チームが対戦車地雷287個、不発弾287個を除去した。

ハリブでも爆発装置2個が除去され、ラグワン地区では対人地雷2個と不発弾1個が見つかった。

マサム・チームはシャブワで対戦車地雷12個、アインで不発弾12個、ウサイランで対戦車地雷1個と不発弾1個を解体した。

ほかにも同チームは、タイズで不発弾3個、アル・ワジイヤ地区で爆発装置1個、マウザ地区で不発弾9個、トゥバブ地区で対戦車地雷17個、不発弾37個を除去した。

特に人気
オススメ

return to top