Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 年代物の『スーパーマリオブラザーズ』のゲームがオークションで過去最高額の11万4,000ドルで落札される

年代物の『スーパーマリオブラザーズ』のゲームがオークションで過去最高額の11万4,000ドルで落札される

14 Jul 2020
1985年に発売されたNESビデオゲーム『スーパーマリオブラザーズ」の未開封版には、厚紙製の吊り下げタグが付いている。(ヘリテージ・オークション)
1985年に発売されたNESビデオゲーム『スーパーマリオブラザーズ」の未開封版には、厚紙製の吊り下げタグが付いている。(ヘリテージ・オークション)
Short Url:
Updated 14 Jul 2020
14 Jul 2020

アラブニュース

1985年に発売された『スーパーマリオブラザーズ』のビデオゲームの最高品質の商品がオークションにて11万4,000ドルで落札され、これまでに販売されたビデオゲーム単品の最高額記録を更新した。

「ヘリテージ・オークションズ」の発表によると、7月10日にアメリカで開催されたヘリテージ・オークションズの「コミックス&コミックアートイベント」の第3セッションにおいて、この商品は無名のバイヤーにより記録的な落札額で落札された。

この商品は、元々任天堂のゲーム機向けに発売されたものであり、大変良い状態であった。商品の箱の上部に貼られたシールに記載されているように10点満点中9.4点の評価を得ており、この商品の状態を裏付けるものである。

この特定のバージョンの『スーパーマリオブラザーズ』の未開封商品は、プラスチック包装の下に商品を吊り下げるためのダンボール製のハングタグがあるために、希少価値が高いとされているとヘリテージ・オークションズは同社のニュースリリースで述べた。このダンボール製のハングタグは、任天堂がゲームを密封するため、シールではなくシュリンク包装を使い始めた後に米国で生産された初期のバリエーションの中の一部であったことを示している。

「このゲームに対する需要は非常に高く、このような高値で落札される可能性のある商品があるとすれば、それはこのゲームになるだろう」とヘリテージ・オークションズのビデオゲームディレクターを務めるヴァラリー・マクレッキー氏は述べた。

「我々は、今回の商品に対する入札が活発なものとなることは分かっていたものの、『ヘリテージライブ!』や電話による入札がどれほどのものになるか、誰も予想していなかっただろう。これらの結果は、この急速に成長している市場におけるヘリテージ・オークションズの地位を証明するものである」とマクレッキー氏は付け加えた。

今回の落札額は、2019年2月に同ゲームの未開封品が10万150ドルで落札されたビデオゲーム落札額の過去最高額を上回った。

新しいビデオゲームの最高落札額を記録した『スーパーマリオブラザーズ』は、1980年代と1990年代のビデオゲームのコレクションの一部で、様々なバイヤーに699,648ドルで落札された。これはヘリテージ・オークションの当初の目標額である約428,000ドルを大幅に上回るものであった。

その他、今回のオークションで落札された商品には、1987年に発売されたNESビデオゲーム『マイク・タイソンパンチアウト!』があり、これは50,400ドルで落札されている。

topics
Most Popular
Recommended

return to top