Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ケニー・ジェームズ氏 :任天堂のスーパーマリオに登場する『クッパ』の声を担当した男

ケニー・ジェームズ氏 :任天堂のスーパーマリオに登場する『クッパ』の声を担当した男

ケニー・ジェームズ氏はアメリカ人の声優で、任天堂の人気ゲーム『スーパーマリオ』シリーズの 『クッパ 』の声優として知られている。(提供)
ケニー・ジェームズ氏はアメリカ人の声優で、任天堂の人気ゲーム『スーパーマリオ』シリーズの 『クッパ 』の声優として知られている。(提供)
Short Url:
19 Aug 2020 06:08:35 GMT9
19 Aug 2020 06:08:35 GMT9

アミン・アッバース・ドバイ

ケニー・ジェームズ氏は、任天堂の人気ゲーム『スーパーマリオ』シリーズで 『クッパ 』の声優を務めたことで知られるアメリカ人の声優である。

アラブニュース・ジャパンによる独占インタビューの中で、ジェームズ氏は日本のアニメや文化から受けたインスピレーションについて語り、人気アニメのジャンルを知ったのは最近のことだと述べた。彼は『進撃の巨人』や『僕のヒーローアカデミア』などのシリーズが好きだという。

ジェームズ氏は、彼が40歳の時に声優の道を歩み始めたといい、そのきっかけはライブハウスでのパフォーマンスだったという。

「ワシントン大学でボイスオーバーの授業を受けた後、デモを作ってもらったのですが、そのデモがシアトルにある任天堂がレコーディングを行っているBad Animals Studiosのプロデューサーの元に届いたんです」と彼は語った。「そしてそのスタジオからオーディションの依頼が来て、その中にクッパの声の役がありました。クッパの声優に決まるまでは、その役についてあまり何も考えていませんでした。現在クッパの声優を務めて15年になります。」

ジェームズ氏は「クッパ」の声優として直面した最大の課題は、声が緊張することだったと語った。

「クッパは声を担当することが簡単なキャラクターではありませんでした。特に(ネコクッパは)アフレコが終わった時に血の味がするほど最も難しかった です」とアラブニュース・ジャパンに語った。

ジェームズ氏は、今年で35周年を迎える任天堂のスーパーマリオの一員になれたことをとても嬉しく思うと述べた。

留守番電話の声の仕事が、彼の声優として最初の仕事だったと語った。

「あるカナダ人の男性が、私のスクービーやシャギーなどの物まねにお金を払ってくれましたが、それがきっかけとなり、これで実際に何かできるかもしれないと気付きました。」と加えた。

アニメやアニメ、ビデオゲームの声優になりたい人へのアドバイスとして、ジェームズ氏は次のように語っている。「最初に俳優になって、近くのコミュニティ・シアターを見つけて、ライブショーのオーディションを受けてみましょう。これにより自分の方向性を持つこと、そして自分の中にあるキャラクターを見つけることを学ぶことができます。声優のレコーディングブースに立つことは、実際にはそれよりもっと難しいことなのです。」

topics
特に人気
オススメ

return to top