Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAEのシャルジャ国際ブックフェア、厳格なCOVID-19の安全プロトコルを基に開催

UAEのシャルジャ国際ブックフェア、厳格なCOVID-19の安全プロトコルを基に開催

シャルジャ国際ブックフェア2020のテーマは「世界はシャルジャから読書をする」
シャルジャ国際ブックフェア2020のテーマは「世界はシャルジャから読書をする」
SBAのアフマド・ビン・ラッカン・アル・アメリ局長
SBAのアフマド・ビン・ラッカン・アル・アメリ局長
Short Url:
03 Nov 2020 05:11:16 GMT9
03 Nov 2020 05:11:16 GMT9

Amin Abbas ドバイ

シャルジャ書籍管理局(SBA)が主催するUAEの第39回シャルジャ国際ブックフェア(SIBF)は、11月4日から14日まで、シャルジャの最高評議会メンバーであり同国の指導者でもあるシェイク・スルタン・ビン・ムハンマド・アル・カシミ殿下の後援のもと、「世界はシャルジャから読書をする」をテーマに、エキスポ・センター・シャルジャで開催される。

この時に当たり、シャルジャ書籍管理局のアフマド・アル・アメリ局長は、このフェアは「COVID-19の発生を受けて世界が直面している例外的な状況と課題の中で」開催されると述べた。

同氏は、「読書は距離を超越し、私たちが直面する困難がたとえパンデミックであっても、それを乗り越える力が読書にはある」ということをすべての人に思い出させることが同局にとって重要であると付け加えた。

「シャルジャ国際ブックフェア2020のテーマである『世界はシャルジャから読書をする』は、最高評議会のメンバーであり、シャルジャの指導者でもあるシェイク・スルタン・ビン・ムハンマド・アル・カシミ殿下が40年以上前に立ち上げたシャルジャの文化プロジェクトを推進している」とアル・アメリ氏は説明した。「このイベントのテーマは、知識を得るための探求は尽きることがなく、どんな状況であっても、本は常に私たちを結びつけてくれるということを強調している」

シャルジャのエキスポ・センターには、世界73か国から1,024社の出版社が10,000平方メートル以上の敷地でそれぞれのベストセラーを展示し、来場者は8万冊以上のタイトルに囲まれる興奮を体験することができる。出版社のラインナップには、アラブの出版社578社と国際的な出版社129社が含まれており、エジプト202社、UAE186社、レバノン93社、シリア72社、サウジアラビア46社、英国39社、米国29社、イタリア13社、フランス12社、カナダ8社が参加している。

シャルジャ国際ブックフェアのジェネラル・コーディネーター、Khoula Al Mujaini氏は「パンデミックという大きな課題の中、多数の出版社が参加したことは、書籍業界の活性化に向けた取り組みを強化する上で、このブックフェアの不可欠な役割を証明するものだ。また、世界的なCOVID-19感染防止プロトコルをすべて遵守して、世界でもトップ3に入るブックフェアを開催するシャルジャの能力に対する世界的な出版社の信頼も裏付けている。私たちは、すべての参加者と来場者の安全を確保するために、最高水準の予防措置を採用している」と述べている。

フェアへの参加者と来場者の安全を確保するための厳格な予防措置は、11日間の開催期間を通して監視される。

 シャルジャ国際ブックフェア2020のすべての出入り口には、体温スキャナーと通り抜け式の消毒ゲートが設置される。さらに、11日間のイベント期間中、フェアのホールと出版社のブースでは毎日5時間の消毒が行われる。

また、ボランティアと警備員が会場に目を光らせ、来場者が規定の予防措置を遵守しているかどうかを監視する。さらに、時間当たりの来場者の数を制限するために、シャルジャ書籍管理局によって導入された賢い電子システムが、毎日4つの来場枠を設けて来場者の管理と整理を行う。フェアを訪れるすべての来場者は、sharjahreads.aeでオンライン登録して来場枠を予約する必要がある。予約した来場枠に従ってエキスポ・センター・シャルジャに到着すると、各来場者には入退場のタイミングを監視するためのカラーブレスレットが配布される。

シャルジャ国際ブックフェアでは、世界中から注目を集める著名人が、文化的体験を提供する。同フェアには、19か国から60名の知識人、芸術家、文化人が参加する。アラブ地域の著名人には、アルジェリアの作家ワシーニ・アル・アラジ氏、エジプトのフィクション及びノンフィクションの作家・脚本家アハメド・ムラード氏、クウェートの作家ミシェル・ハマド氏、イラクの作家・詩研究者・翻訳家ムフシン・アル・ラムリ氏、レバノンの演劇監督・作家・プロデューサー・教育者リナ・コウリー氏などが名を連ねている。

同フェアに参加する国際的な著名人には、アメリカの著名な詩人・スポークンワードアーティストPrince Ea氏、アメリカの実業家・作家ロバート・キヨサキ氏、ニュージーランドのベストセラー作家ラング・リーヴ氏、イギリスのベストセラー作家イアン・ランキン氏、レバノン系カナダ人作家ナジワ・ゼビアン氏、カナダ人作家・テレビ司会者ニール・パスリチャ氏、イタリアの人気児童書作家エリザベッタ・ダミ氏、インドの作家ラビンデル・シン氏とシャシ・タルール博士、イギリスの作家リチャード・オーベンデン氏などがいる。

特に人気
オススメ

return to top