Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • エジプト、地域初となる考古学品のレプリカ工場を開設

エジプト、地域初となる考古学品のレプリカ工場を開設

レプリカ製造工場の作業場にある「ネフェルティティの胸像」のレプリカ。エジプト・カイロのサラ・エル・ディンのシタデルにある工場で撮影。(EPA)
レプリカ製造工場の作業場にある「ネフェルティティの胸像」のレプリカ。エジプト・カイロのサラ・エル・ディンのシタデルにある工場で撮影。(EPA)
Short Url:
30 Mar 2021 08:03:19 GMT9
30 Mar 2021 08:03:19 GMT9
  • 考古学品のレプリカ製造工場は、エジプトの歴史を世界に紹介し、同国の文化遺産と知的財産権を保護する手助けとなる
  • 考古学品のレプリカには、素材名や重量、元の考古学品の名前と発掘場所などの情報をアラビア語と英語で記載したしるしが付くのが特長だ

モハメド・アブ・ザイド 

カイロ: エジプトのエル・オブール市で、地域初となる考古学品のレプリカ製造工場が、カレド・アル・アナニ観光遺跡大臣によって開設された。

同工場は、エジプトのKenouz社(Kenouz Company for Archaeological Models)との協力で設立された。

アル・アナニ氏は、この工場はエジプトの歴史を世界に紹介し、同国の文化遺産と知的財産権を保護する手助けになると述べた。

同工場で作られた考古学品のレプリカには、考古最高評議会の特別印や、レプリカの状態を保証する省庁の証明書が含まれる、と同氏は付け加えた。

この考古学品のレプリカには、素材名や重量、元の考古学品の名前と発掘場所などの情報をアラビア語と英語で記載したしるしが付くのも特長だ

同大臣は、考古学品のレプリカは、国内と海外の消費者がお土産として購入するため、観光部門で販売されている「最も重要な製品の1つ」であると述べた。

同氏は、エジプトの考古学品のレプリカ生産は、多くの観光客からの長期的な需要があり、レプリカはホテルや観光客向けの市場で特別価格で販売される予定だと付け加えた。

アル・アナニ氏は、レプリカ品の最初の公式販売は、エジプト国立文明博物館が正式にオープンし、ミイラ展示が開始した後、4月4日に同博物館で始まる、と述べた。

近い将来、このレプリカ品の販売店がエジプトのすべての地域、博物館、市場でオープンする予定であり、一部の製品は海外にも輸出され、海外の展示会で特集される予定だと付け加えた。

この新しく開設された工場では、経験豊富な約150人の芸術家や職人が雇われており、その多くは以前観光省で働いていた経験を持つ。

Kenouz社のヒシャム・シャアラウィ会長によると、同工場は昨年末に完成したという。その後、試製期間を開始し、その間に木やセラミック、金属製の考古学品のレプリカなど6,400点を製造した。

同工場は約1万平方メートルの広さを持ち、最新技術と専用機械が導入されている。

その中には、金属を鋳物する手作業の製造ラインと工具、木材と木工用ライン、金型を作るためのラインなどがある。

色ガラスやTシャツなどを含む、生産ラインや彫刻、印刷、ドローイング、カラーリング用の金型も用意されている。

また、同工場で生産されたレプリカの展示場もある。

さらに同社は、卵の殻や木の葉など、美術品や絵画を制作する際に出る廃棄物を活用してリサイクルするための生産ラインも立ち上げた。

特に人気
オススメ

return to top