Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本の紀伊國屋書店のUAE店がガンダムのポップアップストアを開設

日本の紀伊國屋書店のUAE店がガンダムのポップアップストアを開設

ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
ポップアップストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド・ジャパンver.)などだ。
Short Url:
09 Jan 2022 10:01:53 GMT9
09 Jan 2022 10:01:53 GMT9

アミン·アッバス

ドバイ:日本の紀伊國屋書店のUAE店がバンダイと提携し、ドバイ·モールでガンダムのポップアップストアをオープンした。

ストアの目玉は「STRICT-G」や「ガンプラ」の限定商品で、Tシャツやパーカー、ハンカチ、白河だるま、帽子、プロテックスのスーツケースが販売されている。また、人間大のSTRICT-G商品である1/12 MS-06 ザクII (マスターマインド·ジャパンver.)も注目だ。

紀伊國屋の代表者はアラブニュースに対し、STRICT-G商品が中東地域で販売されるのは今回が初だと語った。

「ポップアップストアは1月末まで開かれるので、多くのガンダムファンが我々のドバイ店を訪れ、レアアイテムを手に入れることを願っています」と、代表者は話した。

人間大のガンプラはマスターマインド·ジャパンとSTRICT-Gのコラボ商品で、マスターマインド·ジャパンの特徴であるドクロのデザインを取り入れつつ、オールブラックのガンプラシリーズの一環として製作された。このガンプラが初公開されたのは2018年3月だ。

ドバイ万博の日本館で初日に紹介された「2020年ドバイ万博仕様」の人間大ガンダムは現在、紀伊國屋ドバイ店にて展示されている。

ガンダムシリーズ原作のメカニックデザイナーである大河原邦男氏が、昔ながらの「RX-78-2」をドバイ万博仕様へと新たにデザインした。

紀伊國屋はまた、2020年ドバイ万博特別仕様のHG 1/144 ガンプラのモデルキットも引き取っている。紀伊國屋は現在、この特別キットをUAEにて販売する唯一の小売業者だ。

当キットは2015年に公開されたHG 1/144 RX-78-2をベースとしており、大河原氏がデザインした「日本」から着想を得たマーキングシールも付属されている。

シールには漢字が使われており、より日本的な雰囲気が感じられるデザインとなっている。また当ガンプラキットには装備品として、ビームライフル、ビームサーベル、シールドなども含まれる。その他に、大河原氏がガンダムとその仕様について語ったインタビュー記事が掲載された特製リーフレットも付属する。

2019年に発表された『機動戦士ガンダム』の当キャラクターは、2020年ドバイ万博日本館の大使の1人に任命されるという名誉を得た。

特に人気
オススメ

return to top