Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • マイケル・ジャクソンのトリビュート・ショーがドバイ・オペラで上演される

マイケル・ジャクソンのトリビュート・ショーがドバイ・オペラで上演される

「マイケル・リブズ・フォーエバー:マイケル・ジャクソンに捧げるトリビュート」が9月23日と24日にドバイ・オペラで上演される。(Facebook)
「マイケル・リブズ・フォーエバー:マイケル・ジャクソンに捧げるトリビュート」が9月23日と24日にドバイ・オペラで上演される。(Facebook)
Short Url:
18 Aug 2022 04:08:42 GMT9
18 Aug 2022 04:08:42 GMT9

アラブニュース

ドバイ:キング・オブ・ポップのファンには朗報だ。9月にドバイ・オペラで開催される4大コンサートのうちの1つが、マイケル・ジャクソンのトリビュート・ショーだと発表されたのだ。

この1カ月間にわたるプログラムでは、バレエ「ロミオとジュリエット:史上最高の愛の物語」、オペラ「椿姫」、フランス系カナダ人のシンガーソングライターであるマルゴー・ソーヴのライブ、そして「マイケル・リブズ・フォーエバー:マイケル・ジャクソンに捧げるトリビュート」が上演される。

ロドリゴ・ティーザーを迎えて開催されるマイケル・ジャクソンのトリビュート・ショーは、9月23日と24日の午後8時から上演される。ショーでは「ビリージーン」、「今夜はビートイット」、「スムースクリミナル」、「スリラー」などの代表的なヒット曲が演奏される予定だ。

シェイクスピアのファンは、ジョージア州立バレエ団による「ロミオとジュリエット:史上最高の愛の物語」で彼の悲劇の名作がよみがえるのを見ることができる。同公演は9月9日午後8時、9月10日午後2時と午後8時、9月11日午後2時と午後8時から上演される。

高級娼婦のヴィオレッタと詩人のアルフレード・ジェルモンの悲運の恋を描いたヴェルディの「椿姫」は、9月13日と14日の20時からドバイ・オペラで上演される。

マルゴー・ソーヴェの音楽プロジェクト「Ghostly Kisses」は、9月17日午後8時から同会場で上演される。

特に人気
オススメ

return to top