Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 演劇・舞台芸術委員会がサウジアラビアのコメディを奨励、2万5千ドルの全国コンテスト開催

演劇・舞台芸術委員会がサウジアラビアのコメディを奨励、2万5千ドルの全国コンテスト開催

第1戦はライブパフォーマンスに焦点を当て、参加者は各都市で選ばれた審査員の前でライブセットを披露する。(ツイッター/@MOCPerformArt)
第1戦はライブパフォーマンスに焦点を当て、参加者は各都市で選ばれた審査員の前でライブセットを披露する。(ツイッター/@MOCPerformArt)
Short Url:
22 Aug 2022 01:08:03 GMT9
22 Aug 2022 01:08:03 GMT9
  • 同委員会はアラブニュースに対し、サウジアラビア全体のコメディとライブエンターテイメント産業を発展させ、才能ある若者にお笑いの専門家や第一人者の指導のもとで技術を生かす機会を提供したいと語った

ナダ・アルトゥルキ

リヤド:演劇・舞台芸術委員会がサウジアラビアの市民と居住者を対象としたコメディコンテストを開始したことを受け、サウジアラビアの人々にとってジョークを言うべき時が来たようだ。

賞金総額25,295ドルを上位3名で分配する予定だ。

この全国コンテストでは、各地を訪問し、パフォーマンスやライブショーを通じて、サウジアラビアで最も優れたコメディの才能を発掘し、その活動を展開させ、サウジアラビア中の聴衆に紹介していく。

優勝者は13,313ドルを受け取る。準優勝と3位は7,988ドル、3,994ドルを獲得する。参加者は、チームパフォーマンス、単独漫才、ミックスコメディに参加できる。

同委員会はアラブニュースに対し、サウジアラビア全体のコメディとライブエンターテイメント産業を発展させ、お笑いの専門家や第一人者の指導のもと、才能ある若者にそのスキルを生かす機会を提供したいと語った。

コンテストは、南部はナジュラーン、ジーザーン、アブハー、アル・バーハ、北部はアラル、アル・ジャウフ、タブーク、中央部はハイル、ウナイザ、リヤド、西部はメディナ、マッカ、ジェッダ、東部はアル・アフサ、ダンマーム、アル・コバールで開催される予定だ。

「(目標は)演者のキャリアの出発と質的飛躍であり、コミュニティ内での親しみと到達度を強化するものであるため、コメディという芸術が舞台芸術の最も重要な形態の1つであるという考えを根付かせることです」と同委員会は語った。

コンペティションの部門は2種類ある。

第1戦はライブパフォーマンスに焦点を当てたもので、参加者は各都市で選ばれた審査員の前でライブセットを披露する。第2戦は映像投稿作品で、参加者は数分間だけ録画で漫才を披露することができる。

「(このコンテストは)地域の文化的・社会的多様性に由来する『タルファ』(地元のジョーク)の文化を反映しています。また、日常的なストーリーに見られるユーモアのセンスや、様々なセグメントや地域にあるサウジアラビア社会の伝統も広めています」と同委員会は付け加えた。

特に人気
オススメ

return to top