Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • FII サミットの開催にあたり、投資専門家たちは慎重な姿勢を示す

FII サミットの開催にあたり、投資専門家たちは慎重な姿勢を示す

2021年1月27日、サウジアラビアのリヤドにおける第4回未来投資イニシアチブ(FII)でサウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンドのトップを務めるヤシル・アル=ルマヤン氏が講演する。(ロイター)
2021年1月27日、サウジアラビアのリヤドにおける第4回未来投資イニシアチブ(FII)でサウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンドのトップを務めるヤシル・アル=ルマヤン氏が講演する。(ロイター)
Short Url:
28 Jan 2021 12:01:24 GMT9
28 Jan 2021 12:01:24 GMT9
  • アル=ルマヤン氏はFIIの参加者たちに対し、テクノロジーの巨大企業らが非常に高く値踏みされていることに懸念を抱いており、それらの一部の企業は規制当局にますます厳しく取り締まりを受けていると語った
  • 彼は、金融資産と経済資産の結びつきがなくなり、やがてそれが財政破綻を引き起こすことになることを危惧していると言う

フランク・ケイン

ドバイ:サウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)のトップ、ヤシル・アル=ルマヤン氏は、金融資産や他の資産についての価値評価が異なっていることを懸念する。これはコロナウィルス(COVID-19)のパンデミックの影響で、市場のひとつの特徴となっている。

アル=ルマヤン氏はリヤドにおける未来投資イニシアチブ(Future Investment Initiative/FII)のオープニングを飾るパネルで講演した。パンデミックにより、「余剰資金をもって世の中の状況をうかがっている人々と不況下で仕事を失った労働者階級の人々との間のギャップ」が露呈したと語った。

また、PIF は引き続き金融資産への投資を継続するが、サウジ政府が次なる経済の多角化プログラムを推進していくのに足並みを合わせ、今年は異なる種類の資産にも力を入れていくことになると述べた。

「金融市場のみならず実質経済における好機にも投資をしていこうと考えている。従来の経済と同時に、未来の新たな経済にも目を向けていくつもりだ」と彼は言う。

アル=ルマヤン氏はFIIの参加者たちに対し、テクノロジーの巨大企業らが非常に高く値踏みされていることに対して懸念を抱いており、それらの一部の企業は規制当局にますます厳しく取り締まりを受けていると語った。そして、金融資産と経済資産の結びつきが薄れ、やがてそれが財政破綻を引き起こすことになることを危惧していると言う。

2021の市場見通しに関するアル=ルマヤン氏の慎重な意見には、米国の投資銀行ゴールドマンサックスのデービッド・ソロモン会長も同調しており、彼は金融当局による流動性の差し止めはリスクをはらんでいると言う。

「財政及び金融の潮流が逆行すれば今年の市場に影響を及ぼす可能性がある。」とソロモン会長は言うが、一方で企業の合併吸収の「非常に建設的な」市場が現れることを確信しているという。

大規模な米国投資会社ブリッジウォーターの創業者であるレイ・ダリオ氏もやはり今年の市場の見通しについて慎重な態度を示しており、「株式市場は去年ほど活況を帯びることはないだろう。コロナウィルス対策のために創出された資金と信用貸付の重みが現在徐々に市場に影響を及ぼしつつある」と言う。

特に人気
オススメ

return to top