Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • エジプトのフードデリバリー企業 1000万ドル資金調達

エジプトのフードデリバリー企業 1000万ドル資金調達

Elmenusは2021年末までに対象レストランを1万2000店舗まで拡大し、エジプトの20の都市にサービスを展開することを目指している。(提供写真)
Elmenusは2021年末までに対象レストランを1万2000店舗まで拡大し、エジプトの20の都市にサービスを展開することを目指している。(提供写真)
Short Url:
15 Jul 2021 05:07:04 GMT9
15 Jul 2021 05:07:04 GMT9

フダ・アル・シャイル

ジェッダ:エジプトの大手フードデリバリー プラットフォームのElmenusは新たに1000万ドルの資金を調達した。

Elmenus は2018年に設立され、1月あたり約150万人が利用している。今回の調達ラウンドはエジプトのFawryグループが主導し、Marakez、米国のルクソール・キャピタル・グループが加わった。

「エジプトのフード業界はサービス提供方法への消費者ニーズが急激に変化する中、テクノロジーによる現状変革によって大きく成長する可能性を秘めている」とFawryグループCEOのアシュラフ・サブリー氏は声明の中で述べている。

今回、ニューヨークを拠点とし110億ドルの資産を運用するヘッジファンド、ルクソール・キャピタル・グループがこの地域で初となる投資を行った。ルクソール・キャピタルはインドのZomato、ドイツのデリバリーヒーロー、スペインのGlovoなどにも海外投資を行っている。

Elmenusは2021年末までに対象レストランを1万2000店舗まで拡大し、エジプトの20の都市にサービスを展開することを目指している。

特に人気
オススメ

return to top