Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの物価上昇率、2ヵ月連続の鈍化

サウジアラビアの物価上昇率、2ヵ月連続の鈍化

サウジアラビアの消費者物価指数の8月上昇幅は0.3%となり、6月に記録した年率6.5%からの急激な縮小を示している。(Shutterstock)
サウジアラビアの消費者物価指数の8月上昇幅は0.3%となり、6月に記録した年率6.5%からの急激な縮小を示している。(Shutterstock)
Short Url:
15 Sep 2021 08:09:23 GMT9
15 Sep 2021 08:09:23 GMT9
  • 8月の消費者物価指数(CPI)は0.3%の小幅な上昇にとどまった

リナット・ゲイヌリン(

モスクワ/ドバイ:8月のサウジアラビアの物価上昇率は2ヵ月連続で鈍化した。昨年7月の付加価値税の3倍への引き上げは、消費にほぼ影響しなくなっているものと見られる。

物価動向の指標として用いられる消費者物価指数(CPI)は、8月に前年同月比0.3%の小幅な上昇となった。

しかし、サウジアラビア統計総局(Gastat)のデータによれば、この物価指数の上昇率は、6月に記録した年率6.5%からの大幅な縮小となっている。

この縮小は、2020年7月からの消費者物価指数水準に強い上昇圧力を加えていた、付加価値税の5%から15%への引き上げの影響が薄れてきていることを示している。

特に人気
オススメ

return to top