Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日本の丸紅がドバイに本社を置く医薬品・医療機器販売事業・コンサルティング会社Lunatus社に出資

日本の丸紅がドバイに本社を置く医薬品・医療機器販売事業・コンサルティング会社Lunatus社に出資

同社は、国際的な医薬品・医療機器販売事業者や医療機器会社向けに法的手続き、マーケティング、販売、流通、サプライチェーンの管理を代行する。(AFP)
同社は、国際的な医薬品・医療機器販売事業者や医療機器会社向けに法的手続き、マーケティング、販売、流通、サプライチェーンの管理を代行する。(AFP)
Short Url:
09 Jun 2022 05:06:28 GMT9
09 Jun 2022 05:06:28 GMT9
  • 中東のヘルスケア産業は、引き続き外国人投資家を魅了
  • 丸紅、中東のヘルスケア分野でワンストップ・ソリューションを提供するルナタス社の少数株主持分を取得

アラブニュースジャパン

ドバイ:日本の丸紅株式会社(以下「丸紅」)はドバイのルナタス・マーケティング&コンサルティング FZCO社(以下、「ルナタス」)株に出資、株式を取得した。

ルナタスは、中東・北アフリカ地域において最大かつ最も急速に成長している医薬品・医療機器販売事業者の一つで、業界屈指のワンストップ・ソリューションを提供している。同社は、国際的な医薬品・医療機器販売事業者や医療機器会社向けに法的手続き、マーケティング、販売、流通、サプライチェーンの管理を代行する。

丸紅は日本の大手総合商社の一つで、ASEAN地域においてヘルスケア、医療事業のネットワークを有している。グローバルなネットワークの拡大を視野に入れて、丸紅は中東における医薬品関連事業および医療サービス事業の成長性に着目している。

丸紅は日本と中東市場の架け橋となり、中東地域で需要が急増している高品質な医薬品と医療機器を当地域に供給する。さらに、丸紅とルナタスは両者の持つ専門性を活かし、ASEAN地域やアフリカを含む他の新興国市場での事業展開も検討している。

丸紅ヘルスケア・メディカル事業部長の上出衛輔氏は以下のように述べている。「ルナタス社と戦略的提携ができたことを大変喜ばしく思うと同時に、今後も中東における医薬品市場のビジネスチャンスを探っていきたい」

「丸紅は大きな成長が期待できる中東・アフリカ地域に注力しており、今回の出資により当社の医薬品・医療機器事業のネットワークを中国から中東・アフリカ地域に拡大することが可能になります。これらの取り組みを通じて各国、地域の医療格差を是正し、全ての患者様、ご家族、利害関係社に価値を提供していきたいと考えております」と上出氏は語った。

ルナタスの創業者兼最高経営責任者のリナ・クアトリー氏は、次のように述べています。「過去19年間で、我々はGCCとレバント地域にまたがる地域最大級の医薬品・医療機器販売事業者を築いてきました。我々は丸紅と提携し、地域及びアジア市場での独自の成長機会を模索しながら、さらなる事業基盤の強化、拡大を図ることができることを、大変嬉しく思っております。今回の丸紅による出資は、世界的コングロマリットである丸紅とともに、ルナタスブランドのさらなる成長に向けた戦略的機会を提供するものです」

特に人気
オススメ

return to top