Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 「排出実質ゼロ」移行、水素が促す―UAEエネルギー相

「排出実質ゼロ」移行、水素が促す―UAEエネルギー相

UAEのスハイル・ムハンマド・アル・マズルーイ・エネルギー相(AFP、資料写真)
UAEのスハイル・ムハンマド・アル・マズルーイ・エネルギー相(AFP、資料写真)
Short Url:
28 Jun 2022 05:06:26 GMT9
28 Jun 2022 05:06:26 GMT9

「排出実質ゼロ」移行、水素が促す―UAEエネルギー相

ファハド・ アブジャダイエル、ニルマル・ナラヤナン

リヤド:アラブ首長国連邦(UAE)のスハイル・ムハンマド・アル・マズルーイ・エネルギー担当相は、同国が2050年までに二酸化炭素排出の実質ゼロを目指す上で、水素が大きな役割を果たすとしている。

MEAエネルギー・ウィークのバーチャル会議に出席した同相は、UAEがシーメンス・エナジーと提携し、アラブ地域初のグリーン水素プラントを建設したことを強調した。

同相は、運輸部門も多様化が求められており、従来型の燃料の価格が急騰していることから、水素導入の可能性を探るべきだと指摘した。

また、「私たちが力を合わせれば変化を起こせるし、実際にそうするつもりだ」と述べた。

同相は、2050年までに実質ゼロの目標を達成するためには、「国レベルでも個人レベルでも、(燃料の)消費を減らすべきだ」と強調した。

さらに同相は、より良い成果を得るためにはテクノロジーを活用すべきだと付言した。

特に人気
オススメ

return to top